子供部屋がすっきり!「細かいおもちゃ」の簡単便利な収納術

井上 知恵子

井上 知恵子

整理収納アドバイザー

オモチャ収納でお困りのママは非常に多いですよね。我が家でも子どもが三人、それぞれのオモチャが揃っています。中でも困るのが、細かいパーツが必要なオモチャ。細かいからといって細かく区切りすぎては、子どもには片付けにくいのが厄介です。そこで、100均で手軽に手に入るソフトメッシュクリアケースを使った、簡単便利な収納術をご紹介します。

■1. 細かいフィギュアやカードは種類別に入れるだけ!

sub_01出典:http://cataso.jp

ついつい集めてしまうオモチャやカード達。小さな子でも、ソフトメッシュクリアケースに入れるだけなら簡単です。

■2.ビーズアクセサリーはパーツと道具を一緒に入れると便利!

sub_02_01出典:http://cataso.jp

女の子のママがお困りなのは、ビーズや輪ゴムなどの細かいアクセサリーを作るオモチャ達。

sub_02_02出典:http://cataso.jp

ビーズなどは、薬ケースなど仕切りの付いたパーツケースで収納。説明書や道具も一緒に入れる事で一ヶ所にまとまるので、使う時も便利です。

■3.付録付き雑誌は雑誌と一緒にまとめよう!

sub_03出典:http://cataso.jp

厚紙で出来ているような、付録やシールが付いている子ども雑誌。遊ぶのはいいけれど、少しの期間だけのお楽しみで、すぐにボロボロになりますよね。でも少しの期間だけでも、雑誌と一緒にソフトメッシュクリアケースでまとめておけば、無くなる事もグチャグチャになる事もありません。

■4.パズルも1種類ごとに入れるだけで迷子防止!

土台とピースでバラバラになるパズルは、ピースが迷子になりがち。でもソフトメッシュクリアケースに一種類ごとに入れておくだけで、迷子になることもありません。

 

ソフトメッシュクリアケースは、サイズやカラーが豊富なのも魅力の1つ。お子さまが気に入っているオモチャだけをまとめてお出かけの時に持ち出せるのも便利なので、我が家には沢山常備している収納グッズです。オモチャを全て入れてもゆとりのある大きめのサイズなら、チャックの開閉が簡単ですし透明で中身が見えるので、子どもにも扱いやすいのでオススメです。

(著:井上知恵子)

井上 知恵子
この記事を書いた専門家:井上 知恵子

『ラクで楽しい暮らしづくり=RAKURASHI』

整理収納アドバイザー。3人育児でも出来る!快適でラクな暮らし=RAKURASHIを提案しています。
ブログ:RAKURASHI〜整理収納で日々の暮らしをラクに楽しく!〜

→詳しくはこちら

この記事が気に入ったら今すぐシェア!