冬のウィルス対策に欠かせない!キッチンの調理台をスッキリさせて健康管理

石原あさみ

石原あさみ

整理収納アドバイザー、ライフオーガナイザー、生前整理アドバイザー

main出典:http://cataso.jp

キッチンでは料理や配膳の為、限られたスペースに多くの物が必要です。使いやすさに加え、衛生的である事がとても大切になってきます。片付けを通じて、夏だけではなく、冬にも増えるウィルスによる病気を予防するようにしましょう。

 

スポンサードリンク

 

■冬場の健康管理もキッチンから

冬のこの時期、心配なのが体調の管理。風邪やインフルエンザ、胃腸炎などの病気が流行します。特に乳幼児や高齢者は重症化する事もあり、注意が必要です。完全に予防する事は難しいですが、家庭でもこまめにお掃除や除菌を行い、ウィルスを増やさないような環境を作る事が大切です。特に、食材を扱う調理台の上は綺麗に衛生的に保つよう、心がけましょう。

■調理台は常にスッキリ衛生的に

モノを置きっぱなしにしがちなキッチンの調理台。手に届く所に置いておく方が食事の準備や後片付けに便利だからと、ついつい色々なモノを出してしまっていないでしょうか?調理台の上に置くモノを厳選すると、油ハネや水ハネもしてもすぐに拭き取ることができて、衛生的です。使えるスペースが広くなり、使いやすくなり、時短にも繋がります。

■出しておくなら、毎日使うモノだけに厳選

sub出典:http://cataso.jp

まずは調理台に置いてある物を見直してみましよう。あまり使っていないモノ、期限の切れている調味料、調理とは関係の無いモノはありませんか?それらは、処分する、又は引出しの中などに戻していきます。調理台の上には、毎日使うモノだけを厳選して置いていきます。よく使う調味料のグループ、調理道具のグループにそれぞれまとめます。そして、一番使いやすい場所を定位置に決めていきましょう。100円ショップにあるトレイやコの字ラックを使い、お掃除もしやすい工夫をしておくと、清潔に保ちやすくなります。

■スッキリを持続するカギは、意思の強さ

調理台の上に必要だと思うモノの量は、人によってそれぞれ異なります、その為、ご家庭によっては、調理台の上全てをスッキリさせる事は難しいかもしれません。もし、全てをスッキリできなくても、「この場所だけは不要な物を置かない」というようなハッキリとした意思を持つ事が、綺麗な状態をキープする力になります。

 

いかがでしたか?調理台の上をスッキリ綺麗にする事で、見た目や使い勝手が快適になるだけでは無く、健康にも気を付ける事が出来るようになります。何故この場所を片づけたいのか?を自分でしっかりと考えて、答えを見つける事が大切なのです。人生において重要な決断する時、自分はどうしたいかを考えるのと同じ様に、片づけにおいても自分で考えて判断する事がとても大切なのです。

(著:石原 あさみ)

スポンサードリンク

石原あさみ
この記事を書いた専門家:石原あさみ

スッキリビング―お部屋も人生もスッキリ心地よく―

生前整理アドバイザー。お片付けを通じて得られる、ハッピーな暮らしや人生を楽しむ方法を提案します。

ブログ:♪あさみんのおうち☆ぱぁと2♪

→詳しくはこちら

この記事が気に入ったら今すぐシェア!