整理整頓が苦手な友人に片付けを勧めたい!良いアドバイスの方法は?

芝谷 浩

芝谷 浩

収納スタイルコーディネーター、インテリアコーディネーター、NLD性格アドバイザー

4554812d04e7fde0b0e9fae2aa3a9987_s

一緒に居ることが多いと、つい友人の行動が気になってしまうことがありませんか。今回は「整理整頓が苦手な友人に片付けてもらうには?」という質問を頂きましたので、ご紹介します。

【質問】

とても「整理整頓が苦手な友人」がいます。あまり集中力がないのか、よく物を無くすこともあり、使ったものを元に戻すことができません。片付けのアドバイスがしたいのですが、どのように声をかければ良いですか?

【回答】

まず最初に考えたい事は、その友達が「片づけたい」と思っているかどうかです。友達なりに自分の物差しを持って行動しているはずなので、本人が「片づけたい」と思っていなければ「片づけさせる」ことは難しいと言えます。その人はその人なりの正しい判断と行動をおこなっているからです。

もし、「ちょっと片づけたほうが良いかな…?」と友達も感じているようなら、チャンスはあります。次の2つの点に注意を払いながら片付けを勧めてみて下さい。

 

スポンサードリンク

 

「整理整頓が苦手な人」に片付けを勧める2つのポイント

①最初は一緒に片付ける、手伝う

まずはできるだけ手伝ってあげて下さい。1人ではなく、一緒に片付けることで、気持ちが落ち着き、苦手なことを克服しやすくなるかもしれません。

②「気分よく楽しく」片付けられる方法で

まず、楽しく片付けられるように工夫してみてください。友達が「ここなら片づけても良いかな?」と思う場所から、できれば短時間集中で進めるようにするのが良いでしょう。

また普通、片づけは一ヵ所集中で進めるのが基本ですが、最初は手当たり次第でもOKです。気の向くまま進めてください。

集中力が無い様に見えるということですが、”好きなこと”には集中できるかもしれないですね。好きな音楽をかけるなど、楽しく片付けられる雰囲気をつくりましょう。又、「ここを片付けたら、おいしいものを食べに行こう」など、お楽しみを提案してみるのも良いですね。

 

ご紹介した2点のポイントは、多かれ少なかれ片づけが苦手な人にとって有効かと思われます。相手の性格や長所を考慮しながら、勧めてみて下さい。

(著:芝谷 浩)

スポンサードリンク

芝谷 浩
この記事を書いた専門家:芝谷 浩

「本当に自分に合った片づけ方」を一緒に見つけましょう!

片づけが難しいのは自分が置かれている状況とニーズが把握できていないから。自分をもっと理解して片づければ、毎日がもっと楽に、もっと楽しくなるはずです。
ブログ:New!収納教える.コム

→詳しくはこちら