海やプールへ夏レジャー到来!子連れにおすすめ「水遊びグッズ」収納術

中西 彰子

中西 彰子

整理収納アドバイザー

main

いよいよ子供たちが待ちに待ったプールや海のシーズンがやってきます。夏レジャーの収納準備をしておきませんか?海やプールで忘れ物が無いように、スムーズに出かけられるように、夏レジャーに必要な持ち物を準備し、収納しておきましょう。

今日は我が家でも実践している、プールや海の夏レジャーの持ち物準備がスムーズに整う収納術をご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

■水着とタオルをセット収納。男女で分けておくと更に便利

家族それぞれの水着とタオルをセットにして収納しておきます。更に、海やプールでは、男女で更衣室が分れるので、「男子チーム」「女子チーム」で分けておくと良いでしょう。こうしておくと、当日の朝は「男子チーム」のものはパパのカバンに、「女子チーム」のものはママのカバンに入れるだけでOKです。更衣室の前で荷物をごそごそしなくてすみますし、朝の支度もスムーズに行えてラクですよ。

■浮き輪やビーチボール類も、水着セットの近くに収納

sub3

プールや海で使う浮き輪やビーチボール類は、水着セットの収納場所近くに、まとめて収納しておくと良いでしょう。シーズン中、浮き輪やビーチボールを使用したら、洗って乾かし、又水着セットの収納場所に戻しておくようにしておきましょう。玄関などに出しっ放しにすると、子供がいたずらして次に行くときに穴が開いていて膨らまなかったなんて事も。シーズンオフも水遊びに必要な持ち物は一緒に収納しておくといいですね。

■下駄箱に「ビーチサンダルコーナー」を設ける

sub2

シーズンオフには、下駄箱の空いてる隙間に入れてしまいがちなビーチサンダル。夏レジャーの季節には、家族全員のビーチサンダルを、カゴにまとめて「ビーチサンダルコーナー」を設けておきます。

シーズンの前に、まとめて収納することで、数の把握もできますし、サイズが合わなくなっていることにも気づきやすくなりますので、オススメです。お出かけ前のバタバタも防げます。

 

子供たちは水遊びが大好きですが、大人は準備や片付けが億劫に感じる時もありますよね。水遊びグッズの収納を工夫しておくと、スムーズに準備が出来てフットワークも軽くなりますので、試してみてくださいね。

(著:中西 彰子)

スポンサードリンク

中西 彰子
この記事を書いた専門家:中西 彰子

心地いいお部屋づくりを心を込めてサポート

整理収納アドバイザー。奈良でお片付けレッスンを行っております。片付けやすい仕組みを作ることで、お客様が快適に暮らせるようお手伝いさせていただきます。
ブログ:ここちいいへや

→詳しくはこちら

この記事が気に入ったら今すぐシェア!