運気アップ!押入れの下段にキャスター付きの収納グッズをオススメする3つの理由

芝谷 浩

芝谷 浩

収納スタイルコーディネーター、インテリアコーディネーター、NLD性格アドバイザー

運気アップ!押入れの下段にキャスター付きの収納グッズをオススメする3つの理由

片づけが難しい場所ナンバーワンとも言われる、押入れ。空間が大きいので何でも入るし、いろんな収納グッズがあるので、工夫次第では「もっと上手に使えるんじゃないか」と思っている人も多いことでしょう。

そんな方にオススメしたいのが、キャスター付きの収納グッズです。写真のようなチェストのほか、棚や台車のようなものまでいろいろありますよね。今回はなぜキャスター付きをオススメするのか、その理由を紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

■奥のモノを取り出しやすい

押入れは奥行が深く、90cm弱あることが一般的です。一方で、そんなに大きなモノは布団や雛人形の箱くらいで、ほとんどのモノはその半分程度の大きさしかありません。ですから、押入れの中は前後に分けてモノを配置したほうが効率が良いのです。

その際に威力を発揮するのがキャスター付きの収納グッズです。手前にキャスター付きの収納グッズを置けば、それを動かすだけで奥のモノに簡単に手が届きます。衣替えを済ませてから、オフシーズンの洋服を手に取りたいときも楽で良いですよね。

■スノコを使わなくても通気性が良い

押入れの中の湿気やカビが気になる人は多いです。そのためスノコや除湿剤を使っている人が多いのですが、スノコをやめてキャスター付きの収納グッズに変えてみるのはいかがでしょうか。

いったんスノコを敷いてしまうと、その下にはホコリが溜まりやすくなります。そしてそのホコリはカビの温床となる危険性があります。その点、キャスター付きの収納グッズならスノコを敷かなくても下側の通気を確保してくれます。

■簡単に動かせるので掃除がしやすい

上にモノを乗せたスノコを外して掃除するのは大変です。手前から順番にモノをすべて出し、スノコを外し、掃除を終えてから、またそれらを元に戻していく必要があります。でも、キャスター付きの収納グッズなら、動かして、掃除が済んだらまた戻すだけです。

簡単に掃除ができることが分かると、掃除をすることが億劫ではなくなります。実は掃除がしやすくなってキレイな状態をキープできると、運気が上がると言われているのです。

特に押入れはすごく重要です。風水では風と水の流れを整えることが大切と言われますが、押入れは通気が確保しにくく、湿気がこもりやすいのです。

 

キャスター付きの収納グッズを押入で活用すれば、モノの出し入れがしやすくなってストレスが減り、通気が良くなるだけでなく掃除もしやすくなりますから、それだけで運気がアップする可能性があるのです。

そんなに簡単なことで運気がアップするなら、キャスター付きの収納グッズをフル活用したいものですね。

(著:芝谷 浩)

スポンサードリンク

芝谷 浩
この記事を書いた専門家:芝谷 浩

「本当に自分に合った片づけ方」を一緒に見つけましょう!

片づけが難しいのは自分が置かれている状況とニーズが把握できていないから。自分をもっと理解して片づければ、毎日がもっと楽に、もっと楽しくなるはずです。
ブログ:New!収納教える.コム

→詳しくはこちら

この記事が気に入ったら今すぐシェア!