化粧ポーチのスッキリ片付けテク!空き箱「仕切り収納」ごちゃごちゃ防止アイデア

江川 佳代

江川 佳代

一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 理事

main出典:http://cataso.jp

毎日使う化粧ポーチや鞄の中、欲しいものがサッと取り出せるようになっているのが理想ですね。特にメイク用品やその他小物類を入れている「化粧ポーチ」などの収納用品が、ごちゃごちゃして使いにくいという経験はないでしょうか?

以前の私は、小さな化粧ポーチでも、口紅がなかなか見つからないと探すことがよくありました。そこで、今回は空き箱を使って、簡単にポーチやバックにオリジナルの仕切り収納を作るアイデアをご紹介します。おおざっぱ派の私が取り入れている収納方法なので簡単ですよ。

 

スポンサードリンク

 

■化粧ポーチに「空き箱で仕切り」収納を作るステップ

●1. 仕切りたい、化粧ポーチを用意し、中身を出す

2015-05-12 09_Fotor出典:http://cataso.jp

●2.空き箱を用意し、中身に合わせて仕切りを作っていく

1出典:http://cataso.jp

化粧ポーチに入る大きさを考え、空き箱を用意します。ラップの空き箱や化粧品が入っていた箱など、カットしやすく、使いやすいですよ。

3出典:http://cataso.jp

箱を切るときのポイントは、ポーチの高さの半分から1/3くらいが良いでしょう。低すぎると収納しているモノが横倒れしやすく、高すぎるとモノが出しにくくなります。

上からモノが見えやすく、倒れない高さにしておきます。

4出典:http://cataso.jp

ポーチに入れる前に、ポーチに入れたいモノを種類別にまとめて、仕切り方を考えていきます。この時に箱の大きさは調整します。

メイク用品などは立てて収納すると取り出しやすくなります。

●4. 仕切り方が決まったら、化粧ポーチに仕切り箱を入れ収納する

2016-07-09 22_Fotor出典:http://cataso.jp

ポーチに仕切り箱と収納するモノをセットします。箱と箱は動かないように、両面テープやクリップでとめると動かなくなり、なお使いやすいです。また、深さが無いポーチの場合は、立てる収納は難しいので、モノを横に入れながら、箱で仕切りを作って、調整して下さい。

上から見て何がどこに入っているのか、わかりやすくなりますよ。

●5.更に細かく仕切れば、片付けレベルがアップ

小さなポーチの場合や、更に細かく仕切って収納したい時には、大きめの仕切り箱の中に小さな空き箱を組み合わせて仕切り収納にしても良いでしょう。こうすると、それぞれのモノの定位置を明確に作ることができます。

戻す場所が決まっているので、モノを出して使って元に戻す、片付けレベルがアップします。

 

いかがでしたか?空き箱を使った仕切り収納方法は、ポーチだけでなく、バックやインナーバックの収納にも活用できます。また、引き出しの中、かごの中などでも応用できる収納方法です。

今回利用した空き箱は、プラスチックのケースやかごに比べて、形を変化させやすく処分する際にも簡単です。仕切り収納で、ごちゃごちゃストレスを解消しましょう。

(著:江川 佳代)

スポンサードリンク

江川 佳代
この記事を書いた専門家:江川 佳代

整理収納のプロだって「片づけ」に悩んでる!

親・子の片づけ教育研究所理事。親と子の片づけを「仕組みづくり」「関わり方」両方から発信中!
ブログ:『片づけなきゃ』から解放されたい!

→詳しくはこちら

この記事が気に入ったら今すぐシェア!