深い引き出しでも「ベビー服や小物をスッキリ収納」できる簡単な方法2つ

芝谷 浩

芝谷 浩

収納スタイルコーディネーター、インテリアコーディネーター、NLD性格アドバイザー

baby-1270031_640

サイズが小さく、1日に何度も着替えるため出し入れが多い「ベビー服」の上手な収納方法を模索している方は多いのではないでしょうか。底が深めのプラスチックケースにベビー用品を上手く収納する方法について質問を頂きましたので、ご紹介します。

【質問】

底が深いプラスチックケースに、ベビー服や靴下やガーゼタオルなどの小物をを上手に収納する方法を教えて下さい。深さがあるため2段に積み重ねる形になってしまい、下に収納してあるものを取り出すのが大変です。

【回答】

ベビー服はサイズがとても小さいため、せっかく丁寧に畳んでも、いつのまにかクシャクシャになってしまうことがありますね。そのベビー服をポリプロピレン製のプラスチックケースに重ねていくと、さらにグチャグチャになることもあり、取り出しにくくなりがちですね。

深い引き出しでも取り出しやすくできる、簡単な収納方法をご紹介します。

■ロンパースやガーゼタオルは、クルクル巻きで立てる収納

ロンパースなどのベビー服は、袖を内側に折り込み縦長の状態にして、巻き寿司のようにクルクルと巻きます。ガーゼタオルも同様に巻くと良いでしょう。

巻き寿司のように巻いたロンパースやガーゼタオルは、引出しの中に立てて収納します。引出しの高さを上手く使えて取り出しやすく、プラスチックケースの中でグチャグチャになることもありません。

■ベビー靴下やスタイは、空き箱へ放り込む収納

ベビー靴下やスタイはとても小さいので、引出しの中にお菓子の空き箱などを入れその中に放り込むだけです。他のモノと混ざらないので使い勝手が良くなります。

引出しの高さよりも数cmくらい低い空き箱を利用すると良いでしょう。

 

引出しの底面積が大きすぎる場合には、箱を入れて仕切り代わりにするのがおすすめです。 幅40cm程のポリプロピレン製チェストならアマゾンのダンボール箱(XM03サイズなど)も活用できますよ。

(著:芝谷 浩)

芝谷 浩
この記事を書いた専門家:芝谷 浩

「本当に自分に合った片づけ方」を一緒に見つけましょう!

片づけが難しいのは自分が置かれている状況とニーズが把握できていないから。自分をもっと理解して片づければ、毎日がもっと楽に、もっと楽しくなるはずです。
ブログ:New!収納教える.コム

→詳しくはこちら

この記事が気に入ったら今すぐシェア!