一気に床掃除!ストレス知らずな「掃除機収納とかけ方」アイデア

川根 礼子

川根 礼子

整理収納アドバイザー

「掃除機アイデア」トップ(川根)出典:http://cataso.jp

コード式掃除機をお使いの方、部屋の隅まで掃除機のヘッドが届かなくてイライラした事はありませんか?何度も掃除機のプラグの差し替えをするのは手間がかかり掃除機掛けもついつい億劫になってしまいます。

今回はほとんどのご家庭でお持ちのアイテムで家中を一度に掃除機かけするアイデアと収納をご紹介致します。

 

スポンサードリンク

 

■1.掃除機をさっとかける収納のコツ

「掃除機アイデア」収納-1(川根)_Fotor出典:http://cataso.jp

掃除機をさっとかけるコツは、まず収納から。

まず、掃除機と一緒に使うアイテムは、掃除機と同じ場所に収納する様にします。同じ目的で使用するものは一緒に収納しておくことをグルーピング収納と言います。このグルーピング収納をしておくと、ちょっとした手間を減らすことが出来ますよ。例えば、ハンディモップや延長コードなどを、普段一緒に使っているのであれば、これらを掃除機と一緒に収納しておきます。

更に、出し入れしやすい様に、掃除機とこれらのアイテム類を引っ掛ける収納にしておくと便利ですよ。我が家では、突っ張り棒にS字フックを取り付け、コードを軽く巻いて引っかけています。取り出しやすく戻しやすく、すっきり収納できます。

■2.掃除機をかける前に、床の物を片付ける

床に物が沢山置いてあるとコードも絡みやすくなり、その度にイライラしながら何度も物をどかさなければなりません。

掃除機前には床の物の片づけをしてから掃除機掛けをした方が、結果的にはラクで時短につながります。掃除機を掛ける前のひと手間、ぜひ行ってみて下さいね。

■3. 一気に掃除機をかける!延長コードで抜き差しは1度

「掃除機アイデア」何も置かない床出典:http://cataso.jp

掃除機をさっとかけるには、収納も工夫しましょう。

延長コードを使うと、家の中心にあるコンセント一箇所で、掃除機をかけることも可能です。どこの隅へも届く長さの延長コードなら、コンセントの抜き差しも一度で済みますよ。

延長コードは1・3・5・7メートルなどがありますが、あまり長すぎると却ってコードが絡まってしまい掃除しづらくなってしまうので適度な長さの延長コードを準備して下さい。

コンセントの抜き差しを1度にすると、煩わしさも半減し、ストレスフリーな床掃除が出来るようになります。2階建て以上の家では、掃除機のプラグの抜き差しを最小限に抑える事を目安に、延長コードの長さと各階のコンセントの位置を工夫してみて下さいね。

 

いかがでしたか?大掃除もそろそろ気になってくる季節です。大掃除も楽にする為にも、日常の掃除機掛けと収納方法を変えてみませんか?簡単な楽家事にしてとりかかりやすくしてみましょう。

(著:川根 礼子)

スポンサードリンク

川根 礼子
この記事を書いた専門家:川根 礼子

家族も自分も『おうち大好き』への道をお手伝い致します。

南の島から楽な暮らしとホッと寛げるおうち作りのコツを発信しています。

ブログ:おうちのお片付け日和 〜南の島から〜

 

→詳しくはこちら