ライフスタイルに合わせて「レンタル収納スペース」をうまく活用しよう

長野 ゆか

長野 ゆか

整理収納アドバイザー、整理収納コンサルタント

f8a35c54b0a97b539a185755d38f57f0_s

レンタル収納スペースとは、モノを置いておける(預ける)有料の貸しスペースのサービスです。倉庫を借りるイメージですね。

以前は「家にモノが多くて暮らしにくくい、だけど捨てられない。だったらスペースを有料で借りてしまおう」というケースが多かったのですが、利用できるサービス形態が増えたり、ライフスタイルの変化によって利用する方の理由も様々になっているように思います。

そんなレンタル収納スペースについてご紹介します。

■お部屋のように1スペース借りる

街でみかける、トランクルーム・レンタル収納と書かれた建物で、1スペース部屋丸ごと借りるイメージです。キャンプのグッズや季節のモノ家具等、部屋に入るなら割と大きなものも置けます。

自分で部屋の鍵を持つため、24時間好きな時にモノを持ち込んだり持って出たりと出入り自由です。費用は立地や広さで大きく違ってきます。

また専門の建物もあれば、マンションの1室のような貸出形態まで様々。部屋の中には収納用品はないことが多いので、スチール棚等を購入し空間を区切って使う等別途費用がかかる場合もあります。

■宅配便で預けたいモノを送る

DSC_2394

預けたいものを宅配便で倉庫レンタルサービス提供会社に送り、保管するというサービスです。自分で荷物を運ばなくてよいので、重いものを運ぶのが難しい方、車がない方、そして忙しい方には便利です。

個数単位や大きさ単位で支払いを行える等、預けたいモノの量によっては、お部屋を借りるよりも安いというメリットもあります。ただし、宅配に数日かかることもありますので、突然取り出す必要があるようなモノには向きません。

■オフィスのモノや書類を保管。専用のレンタル収納スペースも

オフィスのモノや書類に関しても、別スペース保管という考えを適応できます。この場合も、モノの量や費用から上記のようなサービスを利用することも可能です。重要書類やデータなどはあえて遠隔地保管される場合もありますね。

ただしオフィスのモノ、特に書類は外部保管を行う際は、重要度やセキュリティ、そして万が一の場合の、責任や保証についても勘案しなければなりません。モノによっては温度や室温の管理がなされているかなども検討する必要があるでしょう。この場合はオフィス専用また書類専用のレンタルスペースと、サービス内容・規約等を詳細に比較してから、決定されることをおすすめします。 

■レンタル収納スペースを借りたら、何を預けたいですか

DSC_2368

今、レンタル収納スペースを利用していない場合は、レンタル代がもったいないから預けない、となる方が多いかもしれません。「普段は使わないけれど、捨てられない」使用頻度の低い、そういうモノをもし預けるとしたらという前提で、毎月の費用が何円、1年でいくらと算出してみてください。

そして、現在モノを置いている自宅の収納スペースにはいくら費用がかかっているのかも考えてみましょう。自宅にも家賃が発生しており、もし自宅の1/4がモノで埋まっているなら家賃の1/4が、そのモノたちを置く収納スペース代にかかっているということになります。モノを置いているスペースは、自宅であっても無料ではないのです。逆にレンタルスペース代を支払ってでも置いておきたいなら、それが本当に大切なモノ、という判断もできます。

費用が具体的に見えることで、そのモノが本当に自分にとって必要なものか考えるきっかけになりますよ。

■生活スタイルに合わせて上手に利用する

絶対にモノを捨てたくないけれど、生活スペースが圧迫してどうしようもない、そんな高齢者の一人暮らしを支援したいご家族には、レンタルスペースを借りて、片づいた部屋で安全に便利に生活することを解決の一つの手段としておすすめしています。

また家に、モノを置きたくない、日常のスペースには使用頻度の高いものだけを、置いてシンプルな生活をしたいというスタイルの方にも喜ばれます。

 

広い家を高い家賃で借りたり、購入するなら、必要な生活スペースの住まい+レンタルスペースのほうがコストを抑えられる、引越しが多いから使用頻度の低いものは預けておきたい方等が、合理的に利用されているケースもあります。特徴を知って、上手な利用方法を検討してみてください。

(著:長野 ゆか)

長野 ゆか
この記事を書いた専門家:長野 ゆか

アイデア・おしゃれ収納ではない「本当の片づけ」を伝える

整理収納アドバイザー。3児の母。元片づけ苦手経験を持ち、現在は講師。ストレスの軽減、「誰でも・すぐできる」情報をご提供。
ブログ:オフィスミカサ公式ブログ | おかたづけとweb・メールのサポートをする奈良の会社

→詳しくはこちら

この記事が気に入ったら今すぐシェア!