整理してもすぐごちゃごちゃに!キッチンのコンロやシンクの下収納に向いているものは?

澤田 真美子

澤田 真美子

整理収納アドバイザー 防災・減災アドバイザー

ce698d0f116700598e112e2280cc16d7_s

キッチン収納の中でも、困りがちなシンク下の収納。キッチンのシンク下やコンロ下には何を置くのに適しているのでしょうか? また、ごちゃごちゃせず、スッキリ収納できるコツについてご質問を頂きましたのでご紹介します。

【質問】

現在、キッチンのシンク下には、調味料や食材のストックを入れ、コンロ下にはフライパン鍋類を収納しています。

シンク下やコンロ下に置いておくのに、適しているものは何でしょうか? また、収納下手なため、整理してもすぐにごちゃごちゃしてしまいます。使い勝手のよい収納方法を教えてください。

【回答】

 

スポンサードリンク

 

■キッチンのコンロ下には鍋やフライパン、シンク下にはボウルやざるなどを

コンロの下にはお鍋やフライパンなど火にかける道具を収納するのがおすすめです。

また、シンク下にはボウルやザルなどの、食材を洗う・水につける時に使う道具を収納しておくと、調理がスムーズになり使い勝手が良いです。

■突っ張り棒やフックなど収納アイテムで、吊り下げ、仕切り収納を

整理してもすぐにゴチャゴチャしてしまうお悩みは、収納アイテムを活用するとよいと思います。

例えば、「プラスチック製の書類ケース」にフライパンや鍋類のフタを入れたり、「突っ張り棒とフック」を組み合わせて吊下げたりすることもできます。「 ブックエンド」を使って仕切りを作っても便利ですよ。

お使いのキッチンが引き出しタイプか観音開きタイプによっても違いますが、シンク下に設置する専用収納棚も販売されているので 検討してみてはいかがでしょうか?

(著:澤田 真美子)

澤田 真美子
この記事を書いた専門家:澤田 真美子

安心・安全な暮らしのためのおうちづくり

整理収納アドバイザー。防災を意識した、安全で快適な空間をつくるための整理収納方法をお伝えしてします。

 

→詳しくはこちら

この記事が気に入ったら今すぐシェア!