「片づく家のアイデア図鑑」レビュー。収納から考える家づくりアイデアが満載!

片づく家のアイデア図鑑表紙

女性建築家で、主婦でもある田中ナオミさんの著書「片づく家のアイデア図鑑」 (エクスナレッジ、2016年12月発売)について、読書した感想をレビューしてみたいと思います。

家づくりの専門家が、片付けについてどのような考えやアイデアを持っているのか楽しみですね。

 

 

スポンサードリンク

 

これから家づくりをする人は一読すべき

全部で4章の構成。1章は片付け術に近く、どちらかというとありきたりな内容。2章から建築家である田中さんらしさが出てきます。

2章の「収納から考える家づくり」では、床下収納や屋根裏収納を積極的に活用するため、家づくりの段階から設計しておくことを提案されています。壁の中にも収納スペースをつくり、棚を作ることだってできる技も紹介されています。

新築やリフォームの前にこの本を読んでおけば、家づくりの際に収納をもっと工夫できるんだと思えるはずですよ。

 

主婦目線で家事のことを考えた設計アイデアが多い

3章では「家事がはかどる部屋づくり」と題して、主婦目線での部屋づくりの設計アイデアを紹介しています。

玄関や洗面所、トイレ、本棚、洗濯動線など、様々な場所やモノに対し、部屋の設計段階から収納アイデアを提案しているのが興味深いです。主婦目線と建築家目線、両方からの視点が面白いです。

4章の「キッチン次第で料理がもっと好きになる」では、キッチンを中心にたくさんの主婦目線のアイデアがあります。

特に、玄関まわりの収納スペース作りは幅広いアイデアがあり、設計段階で考えればこんなに玄関収納を増やすことができるんだと感心します。丁寧に収納スペースを作ることができれば、靴の出しっぱなしやルームシューズの置き場に困ることがないのになと思いましたね。

 

プロが見ても「なるほど」と納得できる内容

片付けのプロの視点だけですと、どうしても決まった家の空間しか収納アイデアは思いつきません。

廊下自体をクローゼットにして、歩いていたら身支度できるアイデア。洗濯動線をスムーズにするため、洗濯から干してクローゼットにしまうまでの間取りの設計。こういった部屋の設計自体まで考えて、家事や収納のことを考えられたら楽しいだろうなと思います。

本書には建築家ならではの大胆な発想がたくさんありますし、非常に細かいノウハウもあって、片付けや建築のプロが見ても学ぶところが多いと思います。

 

口コミ・評価

良い口コミ・評価

・これから家を建てる、リフォームする人には良い
・イラストが多くわかりやすい
・プロが見ても参考になる

悪い口コミ・評価

・素人っぽいイラストで、写真がないためわかりづらい
・結局どうすれば片づく家ができるのかわからない
・寄せ集めのネタばかりで軸がない

 

catasoレーティング

わかりやすさ:2点

写真はなく、文章中心。しかし、細かくイラスト化されていて、イラストと解説を読み進めるだけで理解できます。イラストが賛否わかれるものの、しっかり読むと納得しやすいアイデアばかりです。

ただ、どうしても写真がないため、ヘタウマなイラストが変な印象をつけてしまって、ぱっと見て理解しづらいところがあります。これで実際の写真があると、グッと良くなると思うのですが。

独創性:4点

整理収納のプロが書く片付け術ではなく、建築家視点の部屋づくりからの収納アイデアが新鮮です。主婦目線からの大胆なアイデアも多く、さすが主婦の困り事もよくわかっているなと思います。

学びやすさ:4点

見開き2ページ分で1アイデアという構成になっているので、1アイデアごと理解し、学びやすくなっています。これは使えるというアイデアを、つまみ食いするような使い方が良いでしょう。

各アイデアは細かくノウハウが記載されているので、設計時のヒントになりますし、知識も深まると思います。

真似しやすさ:2点

家づくり、部屋づくりまで発展してしまうアイデアがほとんどなので、普通の人が真似できません。新築、リフォームの設計タイミングかつ、家づくりにこだわりがないと、ここまで設計にリクエストを出せる人は少ないでしょう。

総合:3点

新築、リフォームをする予定がある人が対象にはなってしまいますが、収納にこだわりたい人はぜひ読んでもらいたいです。

収納から部屋づくり、家づくりを考えるキッカケになる本だと思います。

 

レビューまとめ

片付けの専門家ではなく、女性建築家が収納アイデアを書いている所が面白かったです。1章の片付け術だけ見ていると、ありきたりなので残念に思うかもしれませんが、それ以降のアイデアは家づくりと絡んでくるので新しさがありました。

これから収納をちゃんと考えて家づくり、部屋づくりをしたい人は必須で読んだ方が良いと思いますよ。あとで後悔しないためにも。ちゃんと建築の知識を得て設計を依頼することで、収納や家事が格段にレベルアップすると思うので、この本を読んで理想の家づくりを目指してみてはいかがでしょう。

片づく家のアイデア図鑑
これから新築を建てる、リフォームをする人は必読。片付けや家事をしやすい家づくりのアイデア満載です
 

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら今すぐシェア!