「整理&収納のコツ124 片づけやすさと家事ラクを生む」レビュー。整理収納アドバイザー10人の自宅写真で学ぶ

整理収納のコツ124

「整理&収納のコツ124 片づけやすさと家事ラクを生む」(文化出版局、2016年10月発売)の本、読んでみたので感想レビューします。

本書は整理収納アドバイザー10人が中心になって、ご自宅写真を公開し、細かい収納のコツを124個も紹介している内容になっています。

 

 

スポンサードリンク

 

整理収納アドバイザーの自宅を見ながら収納のコツを学ぶ

本書のカメラマンは、整理収納アドバイザーとして活躍中の10人のご自宅を訪問し、あらゆる場所を写真撮影されています。家族構成や家の間取りを細かく紹介し、キッチン、リビング、ダイニング、ベッドルーム、玄関、サニタリーの収納ノウハウを皆さん細かく公開されています。

アドバイザーご自宅の部屋を案内されて、収納のコツを全部教えてもらえる、お宅訪問的なコンテンツになっています。しかも、家の間取りを全部公開していて、イメージしやすいです。

 

自宅写真だからプロでも生活感があってリアル

整理収納アドバイザーのプロではありますが、ご自宅なので生活感があります。お子さんがいたり、家族がいるリアルがあるので、学びやすい、真似しやすい。

細かい収納のテクニックやヒントも、1か所ずつ写真で紹介されているので、ポイントが理解しやすいのもよいですね。

 

アドバイザーが使う収納グッズも教えてもらえる

収納グッズをアドバイザーが紹介するコンテンツってあまりないのですが、本書では8ページにわたって紹介されています。

プロが実際愛用しているものがたくさん出てくるので、収納アイテムを選ぶ際の参考になります。

 

すはらひろこさん監修した整理収納の基本を学べる

整理収納アドバイザーの写真によるコツだけではなく、整理収納の基本もしっかり学べます。収納の前に行う整理の考え方や、モノの捨て方、継続化、子供の片付けなど、最近の整理収納の考え方が網羅されています。

基本ポイントとして学ぶにはちょうど良いくらいのボリュームだと思います。

 

口コミ・評価

良い口コミ・評価

・わかりやすく実践しやすい
・写真が豊富で見るだけでも楽しい
・整理収納のヒントがたくさん

悪い口コミ・評価

・目新しい情報が少ない
・どの家も同じような感じ
・見た目重視すぎてイヤ

 

catasoレーティング

わかりやすさ:3点

整理収納アドバイザーのリアルなお部屋写真をメインに、引き出しなど細かい個所まで撮影されていて、収納テクニックがわかりやすい。
インテリアブックのような写真だけのイメージではなく、コツが伝わってくるような写真で、解説も丁寧。だから、整理収納が初めての方でも理解しやすくなっていると思いますよ。

独創性:2点

プロのアドバイザー収納テクニックは、結局のところ定番の技が中心で、目新しさはありません。それぞれのアドバイザーごとに個性はありますが、基本的に整理収納アドバイザーの資格保有者は同じ教材で学んでいるため、収納のコツは似たり寄ったりになります。
本書でも斬新な発想はほとんどなく、よくある収納パターンがメイン。逆に言うと、プロは洗練された定番の収納ルールをしっかり押さえているから、片付けがキレイにキープできていると言えるでしょう。

学びやすさ:4点

整理収納アドバイザーの資格を取得したい方には、教科書的にもよい本だと思います。アドバイザー10人のご自宅が、ここまで詳細に見れる本は初めてではないでしょうか。
さらっと10人のご自宅写真のパートで収納ヒントを眺め、その後にすはら先生の整理収納の基本で理解し、再度10人のご自宅紹介を読むと理解度が深まりますよ。

真似しやすさ:4点

家の間取りと部屋の写真を細かく公開されているので、アドバイザーのご自宅生活空間が丸裸。かけ離れた生活感ではなく、共感しやすく、真似しやすい点が好感持てます。細かいヒントが多いので、自分に合ったアイデアをうまく取り入れて実践していくとよいでしょう。

プロおすすめの収納グッズも、たくさん掲載されているので、収納用品を検討している人にとっても参考になると思います。

総合:3.25点

この手の本をたくさん読んだり、ネットでたくさん収納アイデアを見ている人には、目新しいアイデアはそれほどなくて残念に思うかもしれません。

ただ、プロの整理収納アドバイザーがここまで自宅を公開し、収納テクニックや収納グッズを紹介しているのは珍しいでしょう。わかりやすくまとめられているので、ヒントを得るため何度も読み返したくなる本だと思います。

 

レビューまとめ

整理収納アドバイザーが、ここまで自宅の間取りや部屋写真を紹介しているのは珍しいと思います。新しさはそれほどないのですが、プロの自宅が見えるのは興味深いです。

特に片付けの初心者にとっては、共感しやすい内容になっていますので、初めて手に取る本としておすすめです。整理収納の全体像もわかりますし、実際のアドバイザーの生活スタイルもわかるので、整理収納アドバイザーを目指す人にとってもちょうどよいと思います。

 

整理&収納のコツ124 片づけやすさと家事ラクを生む
整理収納アドバイザー10人の自宅写真を中心に収納のコツ124個が学べます
 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら今すぐシェア!