「LDK 暮らしのベストアイディア 2018」レビュー。人気ムックのおいしいアイデア513をつまみ食い!

LDK 暮らしのベストアイディア 2018表紙

「LDK 暮らしのベストアイディア 2018」(晋遊舎、2017年8月発売)のムック本読書レビューをします。

本誌は、テストする女性月刊誌のLDK(エルディーケー)がムック本としてまとめたアイデア集。2015年発売の「暮らしのベストアイディア」から始まり、2016年発売の「暮らしのベストアイディア 2017」に続き、2017年発売版の「暮らしのベストアイディア 2018 」で、3年目になる年間ベストアイデア集です。

 

 

スポンサードリンク

 

大人気ムック本のおいしいとこだけまとめたアイデア集

LDKには月刊誌LDKとは別に、テーマ別のムック本が出版されています。無印良品、収納、お洗濯、100均、コストコ、お掃除、コスメ、だし、お金といったテーマ。

それらムック本のおいしいところだけをまとめたのが、「暮らしのベストアイディア2018」になっており、いいとこ取りのアイデア決定版になっています。

 

収納ベストアイデアは捨てる&しまうテーマでベストバイがわかる

収納パートでは、リビング、クローゼット、キッチンにおいて、捨てるアイデアとしまうアイデアを紹介。特にしまうアイデアでは、LDKらしく、収納アイテムが辛口で比較されています。

クローゼットのしまう編では、衣装ケース比較がうまくまとめられています。天馬のフィッツ、無印、ニトリ、アイリス、カインズの人気衣装ケースを比較し、ベストバイを紹介されているのが参考になります。やっぱりフィッツ強いなあ。

 

VERY BEST OF LDK収納編でベストな収納アイテムがわかる

ニトリのカラーボックスシリーズ、無印のスタッキングシェルフ、アイリスのスタックボックスなど、各分野でベストな収納方法とアイテムを紹介。

何がトレンドなのか、何が定番なのか、おすすめが一目でわかります。

 

100均や無印のベストアイデアではそっくりアイテムが面白い

無印のポリプロピレンメイクボックスとダイソーの積み重ねボックス比較。バンカーズボックスとの類似収納アイテム、などなど、有名ブランドと100均と比較したそっくりアイテムの紹介がぶっちゃけていて面白いです。

無印のアイテム紹介でも、無印と同じようなニトリのアイテム実力チェックなどがあります。無印がWINのものもあれば、類似アイテムがWINのものもあり、新しい収納アイテムの発見がありますよ。

 

口コミ・評価

良い口コミ・評価

・実際に比較した情報で購入時に役立つ
・悪い点も辛口に評価するので参考になる
・LDK初めてでとっかかりに読むには良い
・色々な特集があって盛りだくさん

悪い口コミ・評価

・月刊号と重複する情報が多い
・ダイジェスト的で情報が少なめ
・これまでと似たような情報が多い

 

catasoレーティング

わかりやすさ:3点

実際にテストして比較紹介するのがウリの雑誌なので、その力は存分に発揮されています。良い点、悪い点をしっかり辛口評価してくれるので、読んでいてわかりやすく納得しやすいです。

ただ、年間ベストということでどうしてもダイジェスト的になりがちで、知りたい詳細部分が少なくなっている点はマイナス。

独創性:4点

暮らしのベストアイデアということで、テーマが豊富。女性主婦に興味が持たれそうな、いろいろな切り口でアイデアや商品を紹介してくれているため、こういう視点で見るとこの商品もいいな、という新たな発見があります。

定番のニトリ、無印、IKEA、100均だけではなく、カインズやトップバリューの商品などもおりまぜてくるあたりが、本当に全ての商品を試している印象があって斬新ですね。

学びやすさ:3点

ベストアイデアという題名ではありますが、ノウハウ系のアイデアは少ない。ほとんどが商品に関するアイデアなので、コツやアイデアを期待すると外れるかもしれません。

いろいろな商品を知ることができるので、商品の選び方や使い方という面では学べる点が多いと思います。

真似しやすさ:3点

「あ、この商品なら無印を買わなくても、こっちでいいや」「やっぱりこの商品は高くてもすごい良いかも」という発見がたくさんあり、収納グッズ選びの際に、すぐ真似することができます。

総合:3.25点

収納関連のパートは実質4分の1程度しかないので、収納アイデアを求めてしまうとハズレと思われるかも。自分が知らなかった収納グッズを見つけるため、どれくらいの評価なのかを理解するのに良い本です。

 

レビューまとめ

とにかく面白そうなテーマを網羅して、たくさんの商品が紹介さているので読み応えたっぷりです。年間ベストなので、ちょっとダイジェストっぽく深みがない点は残念ですが、逆にダイジェストっぽくつまみ食いするように情報を得たい人にはちょうど良いでしょう。

収納アイテムに関しては、やはり定番のモノが強く、それほど新しい商品が登場しているわけではありませんでしたが、LDK初めての人にはボリュームたくさんで楽しく読めると思いますよ。

 

LDK 暮らしのベストアイディア 2018
大人気ムックの本当においしいとこだけ一冊に!513のアイデアで情報満載です
 

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら今すぐシェア!