カップ麺・カップラーメン収納方法とアイデア7選「かさばるストックを100均グッズですっきり!」

カップヌードル

お湯を注ぐだけで食べられるカップ麺は、食事を作るのが面倒な時や受験生の夜食にも大活躍してくれるので忙しい主婦の味方です。賞味期限が長いことから、震災時の保存食としても人気があり、必ずと言っていいほど、どのお宅にもカップラーメンがストックされているのではないでしょうか。

そんな便利なカップ麺ですが、大きさも形もバラバラ。かさばるカップ麺の収納には困ってしまいますよね。奥の方に隠れて「うっかり食べ忘れていた」という経験はありませんか。収納が難しいカップ麺・カップラーメンをスッキリ上手に収納できるアイデア7選をご紹介します。

 

 

スポンサードリンク

 

カップ麺・ラーメンを収納するときよくある困り事って?

大量のカップラーメンストック

[1]カップが大きいのでかさばる

毎日買い物へ行く時間がない人や、育ち盛りの子供がいる家庭では、カップラーメンを大量に買い置きしたいところ。収納する上で最大の問題は、その大きさにあります。カップに入っているからしょうがないところもありますが、かさばるので収納に困ってしまいます。

[2]形やパッケージの色がバラバラ、すっきり収納しづらい

種類豊富なのが嬉しいカップ麺ですが、その形やパッケージの色がバラバラで、片付け場所の見た目も重視したい人にとっては困ってしまいます。形も色も様々で、すっきり収納しづらいところが難点です。

[3]どこにどれだけカップ麺があるか把握できていない

カップ麺はかさばるので一箇所に収納するのが難しいという問題もあります。数カ所に分けて保存していると、棚の奥から忘れられたカップラーメンが発見された…という経験はありませんか。一箇所にまとめないと、どこにどれだけカップ麺があるか把握できません。

[4]他のストック食品と混ざって気づけばぐちゃぐちゃ

食品棚には、カップ麺以外の食品もストックしなければいけません。細々としたストック品と一緒にごちゃ混ぜに片付けると、他のものが取り出しづらい…といった問題も。カップラーメンの居場所を決めないと、気がつけばぐちゃぐちゃになってしまいます。

[5]知らないうちに賞味期限が切れている

カップラーメンはかさばるから、棚の奥や、災害時用に邪魔にならない床下収納にストックしておく人もいます。目立たないところにしまっておくとうっかり食べるのを忘れて、知らないうちに賞味期限が切れているということも。せっかく買ったカップ麺を、食品ロスにしてしまうのは避けたいところです。

[6]安いからとついつい買いすぎてしまって収納スペースオーバー

スーパーで安売りをしていると、ついつい買い過ぎてしまって保管する場所がない!と困った経験はありませんか。また、家にあるのを忘れて買い足してしまうなど、カップ麺の存在は忘れがちになってしまいます。

 

かさばるカップラーメンを上手に収納するコツは、スペースを決めて一箇所に収納!

カゴにまとめて保管

[1]ざっくり入れることができる大きめの専用スペースを作る

かさばるカップ麺のストックスペースは、大きめに確保すること。例え1つだけになっても、そこは専用のスペースとして空けておきましょう。ストックスペースを確保したら、そこへ収納ボックスや紙袋を置いて、ざっくり放り込むことがポイントです。

[2]家族のことを考えてわかりやすい収納場所を作る

カップ麺は、小腹が空いた時にすぐにでも食べたいですよね。夜遅くに帰ってきたパパや、学校から帰ってきた子供が食べる時のために、家族にも分かりやすい場所にストックしましょう。

[3]バラバラにならないよう一箇所にまとめる

カップラーメンの収納場所は一箇所にまとめるということが大切です。一箇所にまとめることによって在庫管理もしやすく、ストックがあるのに買い足すということもなくなります。

[4]非常用保存食の考え方ローリングストック法をカップ麺にも取り入れる

カップ麺は、賞味期限が長いのでずっと放置しがちです。そんなカップラーメンにも、備蓄品を定期的に消費する「ローリングストック法」を取り入れましょう。ローリングストック法は、食べた分だけ補充するので、常に一定数ストックしておきたい食品に活用するのがおすすめです。

[5]賞味期限切れをなくすためにストック方法を工夫する

カップ麺を買ってきて保管する際は、賞味期限が近いものを手前に、賞味期限が長いものを後ろに置きましょう。新しく買ってきたから賞味期限が長いとは限りません。新しく買い足したらものでも、賞味期限を確認してくださいね。きちんとストック管理をすることで、カップラーメンを無駄にすることを減らせますよ。

[6]ストックする量を決めて定量管理を心掛ける

片付け場所を決めたら、ストック量も決めることをおすすめします。ストック場所に入る分しか買わない、食べた分しか補充しないことを心掛けましょう。そうすることでカップラーメンが増えすぎず、すっきりした収納にもなります。

 

1.カップラーメンの数が把握しやすいよう見やすく、取りやすい場所へ

 

orihih…cさん(@minimumthechitty)がシェアした投稿

家族みんながカップ麺をよく食べるという家庭では、分かりやすい場所、取り出しやすい場所にストックしておくことがポイントです。棚の上にストックしておくと取り出しづらいので、子供でも取り出しやすく下の方に収納するのがおすすめ。

食器棚の一番下の引き出しに並べておけば、残りがどれだけあるのか一目で分かるので、ストック管理がしやすいです。取り出しやすいのはもちろん、見やすいので「どれを食べようかな?」と食べたいカップラーメンを選びやすいですね。

 

2.キッチン引き出しに使いやすい100均ダイソー積み重ねボックス

 

rinさん(@rin_life22)がシェアした投稿

キッチンの引き出し下収納には100均で売られているプラスチックケースがおすすめです。その中でも、100円ショップダイソーで売られている「積み重ねボックス」はスタッキングできるので便利。無印でも同じような形のメイクボックスが売られていますが、100均は安いのでたくさん買えるといったメリットがあります。

すっきりした収納にするには、同じ形・色で収納ボックスを統一することが大切です。重ねて使うことができるので、かさばるカップ麺を入れてスタッキングしても使えますね。

 

3.大きめの無印ワイヤーバスケットをキッチン下引き出しで使う

 

YOU(ゆう)さん(@sh.atyou)がシェアした投稿

ざっくり収納したい人は、大きめのバスケットに入れてストックするのがおすすめです。無印良品のスタッキングもできる「ステンレスワイヤーバスケット」は、丈夫でサビないのでキッチンの水回りで使うのにぴったり。かさばるカップラーメンを入れてスタッキングすれば、たくさん保管することができます。

カップラーメンは非常食としても常備しておきたいので、収納力のあるバスケットにストックしておきましょう。

 

4.ニトリのインボックスをキッチン下引き出しで使う

 

あゆはなさん(@aumi63)がシェアした投稿

カップ麺のざっくり収納で、もう少しお金をかけないで収納したいという人には、ニトリの「インボックス」も使えます。お値段も無印の「ステンレスワイヤーバスケット」に比べるとお手頃で、中身が見えないからすっきりした収納が好きという人にもぴったりです。

重ねられるので、カップ麺を入れてスタッキングして使えば収納力も申し分ありません。キッチン下引き出しの中に入るサイズなので、並べて使うとすっきりしますよ。

 

5.カップ麺のストックはパントリーがあれば理想。棚にはニトリのインボックスを使う

 

おうち記録さん(@e.home__)がシェアした投稿

カップ麺のストック場所は、キッチンにパントリー収納があれば理想的です。パントリーがあればたくさんストックしておいても邪魔になりません。

パントリー棚に置くケースとして定番なのは、ニトリの「インボックス」。インボックスは高さが選べるので、棚の高さに合わせて使い分けましょう。見た目がカラフルなカップ麺も、インボックスに入れればすっきりした収納にできますよ。

 

6.吊り戸棚には取っ手付き100均カゴで収納

キッチンの下の方に引き出しもパントリーもないという人は、吊り戸棚などの高い位置に保管しましょう。カップ麺は軽いので、高い場所でも取り出しやすく、頭に落ちてきても痛くないですよね。

吊り戸棚に収納する時は、セリアやダイソーといった100円ショップで売っている、取っ手付きのカゴを選びます。取っ手付きなら高い場所からでも取り出しやすくなります。何が入っているか見て分からないという時は、カゴにラベリングすればカップ麺が入っているということが分かりやすくなりますよ。

 

7.湿気で腐りにくいから床下収納でもOK!気をつけるポイントは?

 

♡Kaori・F♡さん(@bianco_kaori)がシェアした投稿

床下収納は湿気の影響を受けやすい場所なので、腐りやすいものをストックするには向きませんが、密閉された容器に入っているカップ麺なら大丈夫です。

気をつけなければいけないのは、やはり食べるのを忘れて賞味期限切れにしないこと。賞味期限が切れて捨てることがないように、定期的に食べてローリングストック法を実践してください。普段カップ麺を食べないけど災害の備えに床下にストックしておきたいという人は、年に1回中身を出して賞味期限を確認しましょう。

 

カップ麺・カップラーメンの収納アイデア7選まとめ

カップ麺は大きくてかさばるので、しっかり保管スペースを確保してから、そのスペースに入る分だけ常備することがポイントでしたね。

収納アイデアを参考にして、家族みんなが大好きなカップラーメンを上手に収納しましょう。自分や家族の消費量を考慮しながら、自分に合ったスタイルを見つけてくださいね。

 

スポンサードリンク