ブラジャー収納アイデア10選「横幅がある仕切りケースを使ってカップの崩れを防ぐ!」

 ブラジャーの写真

女子力をUPさせてくれるブラジャーは、女性の必需品。おしゃれなブラ、つけ心地の良いワイヤレスブラ、就寝時につけるナイトブラなど、シーン別に使い分けていると、思いの外多くのブラジャーを持っていることに気がつきませんか?

高級なものも多いので、出来るだけ長く使いたいですね。そこで今回は、型崩れしないブラジャーの収納方法とアイデアを紹介します。

 

 

スポンサードリンク

 

大きなカップがかさばる!ブラジャーの収納でよくある困り事って?

大量のブラジャーの写真

[1]大量のブラジャー。大きいカップはかさばる

ブラジャー自体はそこまで大きなものではありませんが、大量に持っていたり、カップが大きいと、意外とかさばります。カップを潰さずしまおうとすると、場所を取るのが悩みという人も多いのではないでしょうか?

[2]いつの間にかワイヤーが曲がる、パットが潰れる

ワイヤーが入ったものやパットが入っているものが多いブラジャー。タンスの引き出しに無理矢理押し込んでしまったり、出来るだけコンパクトにたたんでしまっていると、型崩れしてしまいます。

[3]高さがない引き出しにしまうと引っかかる

立ててしまうと高さが出るブラジャー。高さがない収納ケースにしまうと、閉めるときに引っかかってしまいます。高さが低い靴下やパンツと一緒にしまうときに、ムダな空間が生まれてしまいます。

[4]カップは潰していいの?正しいたたみ方が分からない

クローゼットが狭いと、出来るだけコンパクトに収納したいところ。ブラをコンパクトにしようと思うと、片方のカップを潰さなければいけません。カップを潰してもいいのか、ダメなのか分からないと洗濯物をたたむ時に困ってしまいます。

 

横幅があるブラジャー!仕切りケースは、横幅があるものを選んで

タンスの写真

[1]ブラジャーにも寿命がある!クタクタのブラは買い替えを検討

ブラジャーは、バストを支えてキレイな形をキープする役割があります。型崩れしたクタクタのブラジャーを身につけていると、バストの形まで崩れてしまいます。

ブラジャーの寿命は、約100回と言われています。3日に1回つけているブラは、1年を目安に買い換えましょう。

[2]仕切りケースは横幅があるものを選んで

タンスの引き出しにしまうときは、仕切りケースを利用すると上手に収納できます。仕切りケースは、ブラジャーが収まる幅のものを選んで。

横幅がある仕切りケースを選びましょう。ブラジャー用の仕切りケースも売られているので、専用のグッズを活用するのもおすすめ。

[3]収納場所が少ないときは、吊すのもアリ

「ブラジャーはタンスにしまうもの」と思いがちですが、ウォールポケットを使えば吊す収納も可能。ブラジャーも入れられるようポケットはマチつきのものを選びましょう。クローゼットの隙間に吊るしておくと省スペースになります。

[4]パットつきのブラとパットなしブラのたたみ方

洗濯物のたたみ方は、ブラジャーの種類によって変わります。パットつきブラとパットなしブラのたたみ方を紹介します。正しいたたみ方をして、収納時の型崩れを防ぎましょう。

<パットつきブラのたたみ方>

①ブラジャーの形を整えて、ホックを止める

②肩紐をカップの中にしまう

<パットなしブラのたたみ方>

①二つ折りにして、片方のカップをもう片方のカップに密着させる

②肩紐と脇を折り込む 

 

 

タンスの引き出しにしまうときは、仕切りケースを使う。収納スペースがないときは、ウォールポケットに入れて、吊り下げる。寿命があるブラジャーは、型崩れしないたたみ方をして収納しましょう。

収納方法がわかったところで、実際のクローゼットや洗面所の収納アイデアを見ていきましょう。

 

1.クローゼットのタンスにしまう時は、横幅がある仕切りケースがおすすめ

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

aaaさん(@monotone_diy_room)がシェアした投稿

クローゼットのタンスにブラジャーをしまう時も、仕切りケースがあると便利です。ですが、横幅があるブラジャーは、普通の仕切りケースでは収まらないことも。横幅があるブラジャー用の仕切りケースを選びましょう。

ブラジャー用の仕切りケースは、ネットショップや300円ショップの3coins(スリーコインズ)でも売られているので、チェックしてみてくださいね。

 

2.ブラ&パンツは、引き出しタイプの下着収納ボックスに全て入れる

ブラジャー収納ボックスの写真

ブラとパンツをひとまとめにしたいという人は、引き出し式の収納ボックスはいかがでしょう。引き出し3段タイプなら、ブラジャーとパンツの他に靴下も収納でき、これひとつに全て入れることができます。

引き出し式タイプの収納ボックスは、ベルメゾン、楽天、Amazonなどネットショップで売られています。独立した箱なので、洗面所の棚に置いても使えます。

 

3.ベルメゾン、ニトリで購入可能!仕切りをスライドさせられるイノマタ下着収納ボックス

brassiere_shunou5

ブラジャーを立ててしまう時に便利な仕切りですが、仕切りを動かせるタイプは、自由度が更に上がります。イノマタ化学の下着収納ケースの仕切りは、取り外し可能。好きな位置にスライドさせても使えます。

イノマタ化学は、プラスチック製品を製造している会社で、百均の商品としても有名。下着収納ケースは、ベルメゾンなどの通販やニトリの店舗で販売されています。サイズは、S・M・Lの3種類あり、ブラジャーを入れるならLサイズを選びましょう。

 

4.100円ショップセリアの整理収納仕切りケースの奥行きを活かす

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

nagueriさん(@erikonagu)がシェアした投稿

ブログやSNSでもたくさん紹介されている、セリアの整理収納仕切りケース。靴下・下着・ハンカチ・フリーサイズの4種類から選べます。

その中でもフリーサイズは、高さ21cm×横22cm×奥行き32.5cmなので、ブラジャーを収納するのにも十分なサイズ。22cmの横幅では、大きいブラジャーの幅には足りないので、32.5cmの奥行きを活かしましょう。

 

5.100均の定番!ダイソーのジョイントできる収納ケースはムダなく仕切れる

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

mikiさん(@miki_9635)がシェアした投稿

引き出しに収納ケースを入れると、その分衣類をしまう面積が減ってしまうのがイヤという人はいませんか?

ダイソーで売られているジョイントできる収納ケースは、2枚入りでコスパも申し分なし。薄型のシンプルな長方形なので、ムダなく引き出しの中を仕切れます。側面についたフックを差し込めば連結できるので、引き出しの中でズレるというストレスもありません。

 

6.オープンの棚には、無印良品のソフトボックスで統一してもおしゃれ

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

asuさん(@_as.home_)がシェアした投稿

最近では、洗面所やランドリールームにオープン棚がついているおしゃれな住宅も多いのでは? 扉がないとワンアクションで物が取り出せて楽に出し入れできますね。その一方見た目がごちゃつきがちなオープンラックは、同じ収納グッズで統一するとおしゃれに見えます。

無印良品ポリエステル綿麻混・ソフトボックスは、内側はコーティングされているのでしっかりと自立してくれます。蓋つき商品もあるので、ブラジャーを見られたくない人は蓋つきを選びましょう。

 

7.コンパクトにたたんだブラは、IKEAのスクッブに入れる

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

m_monotonesさん(@myfavorite_items_mono)がシェアした投稿

スウェーデン発祥で日本でもお馴染みのIKEA(イケア)。細々したものを整理整頓するのに最適なSKUBB(スクッブ)シリーズは、クローゼットで大活躍してくれます。

SKUBBボックス・仕切りつきは、7つに仕切られていています。小さめの仕切りには、コンパクトにたたんだブラをしまうのにぴったり。別売りの吊り下げ式収納の引き出しとしても使えます。

 

8.省スペース収納を叶える!ウォールポケットに入れて吊り下げる

ウォールポケットの写真

一人暮らしでクローゼットが狭い、収納スペースがないという人は、ブラジャーにも吊り下げる収納を取り入れてみては?

ブラジャー用ウォールポケットには、裏表の両面にメッシュポケットがついているので、ブラとショーツの両方を収納できます。ブラジャー用吊り下げ収納を使って、省スペース収納を叶えましょう。

 

9.ハンガーとカードリングを使ってブラジャーハンガーを手作り

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

C CHANNEL-Art&StudyDIY Craftsさん(@cchannel_artandstudy)がシェアした投稿

かわいいブラジャーは、ハンガーにかけて収納するのもありですね。ブラジャーハンガーは簡単に手作りできます。

ハンガーのフックに100均で売っているカードリングを通します。2本目のハンガーのフックにもリングを通し、1本目のリングに2本目のフックを引っ掛ける。3本目も繰り返します。

ハンガー1本分のスペースでいくつものブラジャーをかけておけるので省スペースにしまえますよ。

 

10.海外旅行に行く際は、かわいいランジェリーポーチに入れてスーツケースへIN

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

cuteMonster8さん(@cutemonster8)がシェアした投稿

旅行へ持ち運ぶ時、ブラジャーをそのままバッグに詰めていませんか?

特に海外旅行へ行く際は、空港でスーツケースの中身をチェックされることもあります。スーツケースを開けた時に恥ずかしくないように、ブラジャーはランジェリーポーチに入れると安心ですね。

ワコールやピーチジョンなどの下着メーカーからも、ランジェリーポーチが発売されています。旅行の前に、かわいいポーチを探してみてはいかがでしょう。

 

ブラジャー収納アイデア10選まとめ

ブラジャーをタンスにしまう時は、引き出しの中に仕切りを作るのがコツでしたね。

オープンラックにしまう時は、収納グッズを統一するとスッキリした印象に。専用のウォールポケットやブラジャーハンガーを使えば省スペース収納も可能です。

お気に入りのブラジャーを少しでも長く使うために、この機会に収納方法を見直してみてはいかがでしょう?

楽天でブラジャー収納用品を探す

スポンサードリンク