無印良品のキッチン収納アイデア11選「人気のアイテムで食器や食品を整理整頓」

キッチンの写真

台所のシンク下や引き出しの中の収納に困っているあなた。ブログやSNSでよく見る無印良品の収納グッズが気になっていませんか?

すっきり整った部屋には、必ずあると言っても過言ではない無印良品の収納用品。キッチンにどうやって取り入れようか迷っている人のために、無印良品のキッチン収納アイデアを紹介します。これから一人暮らしを始める人も、これを読んで参考にしてみてくださいね。

 

 

スポンサードリンク

 

無印良品の収納グッズどう使う?キッチン収納でよくある困り事って?

 お皿が取り出しにくい食器棚の写真

[1]キッチンのシンク下、引き出しの中にどうやって取り入れる?

キッチンのシンク下、引き出しの中がごちゃごちゃ! 一度は整理したもののすぐに元通りになってしまうと悩んでいる人もいるかと思います。無印良品の収納グッズを使ってキレイにしたいけど、どうやって使えばいいか分からないという人はいませんか?

[2]食器がたくさんあって取り出しにくい

食器がたくさんああると食器棚から出しにくいという問題もあります。お皿やお椀を重ねて置くと、下にある食器を取り出す時に全部出してからじゃないと取り出せないという場合も。

[3]収納グッズのサイズが合わなかった

「収納用品を購入したけどサイズが合わなかった!」という失敗をした経験はありませんか? 収納場所と収納グッズのサイズが分からないと、実際に置けるかどうか分かりません。

[4]無印の収納グッズをお得に買いたい!セール期間はあるの?

無印良品の収納グッズをお得に買いたい! セール期間はあるの? と疑問に思っている人もいることでしょう。少しでも安く買いたい人は、セール期間やお得に購入する方法を知っておきたいですね。

 

購入する前にサイズをチェック!暮らしの変化に対応できる無印良品の収納アイテム 

キッチンの収納スペースの写真

[1]家中使い回しできる!暮らしに合わせて形が変えられる

無印良品の収納用品は、〇〇専用ではないので場所を問わずどこでも使えます。例えば、キッチンで必要なくなったら洗面所や書斎で使うなど、暮らしの変化に合わせて使い方を変えていけるので、長く使えるということが言えます。

[2]無印良品をこよなく愛するムジラーさんのブログをチェック

無印良品をこよなく愛する人たちは、ムジラーと呼ばれています。使い方や収納アイデア、使用感を詳しく紹介しているので、ムジラーさんのブログをチェックして収納のヒントをもらうのもおすすめです。

[3]収納場所のサイズを測ってから購入しよう

収納グッズを買う時は、収納場所に入るかどうかサイズを確認してから購入しましょう。収納場所の間口と奥行き、高さのサイズをメモしてから買い物に行くと失敗しません。無印良品の商品サイズは、公式サイトに載っているので、事前に確認してからお店に行くとスムーズに買い物ができます。

[4]お得な無印良品週間と誕生日月が狙い目

無印良品のセール期間「無印良品週間」は、毎年6〜8回ほど不定期に開催されています。期間中MUJI.netメンバーは、10%オフで購入できお得。また、誕生日を登録しておくと、誕生月に買い物をすると翌月500円分のポイントが貰えます。さらに、誕生月に獲得したMUJIマイルは通常の2倍になるというお得な特典も。

 


 

無印良品をキッチンに取り入れている人は多いので、ブログやSNSで収納アイデアを収集してから商品を買うようにすると失敗が少なくなります。

収納場所のサイズを測って、収納グッズが置けることを確認してから購入すること。お得に買える無印良品週間を狙い目にすること。このあたりがポイントですね。

それでは無印良品のグッズを使った収納実例を見ていきましょう。

 

1.キッチンの背面収納にぴったりな、無印のステンレスユニットシェルフ

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

akiko hombe保育士・整理収納アドバイザー(@kodomomesen)がシェアした投稿

棚板と引き出し、ガラス戸などのパーツを組み合わせて作る無印のユニットシェルフ。パーツの組み合わせ次第で、ワードローブやテレビ台、キッチンのパントリー、背面収納など、どんな場所でも使えます。

棚板には食器、引き出しにはカトラリーを収納でき、ロータイプを選べば作業台としても使えます。高さ212cmの特大サイズを選べば、デッドスペースになりがちな冷蔵庫の上にも棚を作ることができます。

ユニットシェルフは、ステンレスの他にパイン材、スチールがありますが、キッチンで使うならサビに強いステンレスを選びましょう。

 

2.スリムなユニットシェルフは家電ラック・レンジボードとして使える

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

(@iamayak_28)がシェアした投稿

しっかりした造りのユニットシェルフは重い家電を置くこともでき、電子レンジやトースターを収納する家電ラックとして使うこともできます。

重いものをのせるラックといえば、ホームセンターで売られているメタルラックを思い浮かべますが、太いパイプやメッシュの棚板が部屋のインテリアを損ねてしまうことも。おしゃれなデザインでインテリアにこだわりたいという人に、無印良品のユニットシェルフはおすすめです。

 

3.モジュールが統一されているからゴミ箱もシンデレラフィット!

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

moco(@moco_co_jp)がシェアした投稿

無印良品といえば、モジュールが統一されているのが特徴です。収納棚に合わせて収納ボックスがぴったり収まるだけじゃなく、無印のゴミ箱もシンデレラフィット!

ユニットシェルフの一番下の棚板を外せば、ゴミ箱置き場としても使えます。ただし無印良品では、耐荷重の問題から一番下の棚板を外すことは推奨されていません。上に重いものをのせない、または、補強材としてサイドクロスバーを取りつけるなど自己責任で行う必要があります。

 

4.扉つきならホコリも気にならない!木製キャビネットをカウンター代わりに

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ペリ子/くらしのきろく(@_periperi_periko)がシェアした投稿

オープンシェルフに食器をしまっておくとホコリが気になるという人は、扉つきを選びましょう。無印には、食器棚として使える木製キャビネットがあります。木製の開き戸かガラスの引き戸の2タイプがあり、お色もオークとウォールナットの2色から選べます。

木製キャビネットの上に取りつけられるスタッキングキャビネットもあり、家族が増えて収納力を増やしたい時も安心。追加パーツでライフスタイルに合わせ収納の形を変えられるところも無印の魅力です。

 

5.調味料やお気に入りのマグカップは飾る!壁につけられる家具で見せる収納

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

yen_stagram2020(@yen_stagram2020)がシェアした投稿

賃貸でも壁に棚がつけられると人気の、無印良品壁につけられる家具。フックの他にも、箱と棚があり、ちょっとした小物やインテリアを飾るのに活躍します。

キッチンでは、スパイスラックとして、お気に入りのマグカップを飾って見せる収納を楽しめます。配置に飽きたら取り外すのも簡単なので、模様替えも楽々。プッシュピンの跡は、壁紙の補修材で簡単に修復できます。

 

6.アクリル仕切り棚とアクリルスタンドで食器の収納力アップ

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

akane(@a.organize)がシェアした投稿

食器棚の食器がたくさんあって取り出しにくいという悩みはありませんか? 無印良品のアクリル仕切りで簡単に収納力をアップできます。

コの時ラックのアクリル仕切り棚を使えば、上下で分けて食器を置くことができます。同シリーズのアクリルスタンドはお皿を立てることができ、これなら何枚も重ねることなく収納できるので、下のお皿が取り出しにくいという問題が解決できますね。

 

7.引き出しの中を仕切って使いやすく!キッチンツール・カトラリーケースにぴったりなポリプロピレン整理ボックス

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

plum0207(@plum0207)がシェアした投稿

引き出しの中を整理整頓する時は、収納するものの量に合わせて仕切ってあげると、ごちゃごちゃにならずキレイを保てます。

引き出しの中の仕切りとして人気がある整理ボックス。箸、フォーク、スプーン、などジャンル別に収納してあげると、迷わずサッと選べます。整理ボックスのモジュールも統一されているので、サイズ違いを縦・横で組み合わせて使ってもぴたりと揃うのも嬉しいですね。

 

8.鍋やフライパンはファイルボックスに入れて立てて省スペース収納

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

myhome_mei(@mei_my_home)がシェアした投稿

平置きすると場所を取る鍋蓋やフライパン、オーブンの天板は、立てて収納すると省スペースになります。本来は書類をしまうためのポリプロピレンファイルボックスを使った収納アイデアが人気です。

幅広のワイドタイプもあるので、収納する鍋の高さに合わせてファイルボックスを選びましょう。引き出しの角が丸くなっている場合など、ファイルボックスの奥行きと合わずに入らないこともあります。一気に買い揃えるのではなく、とりあえずひとつ購入してみて入るかどうか確認すると失敗しません。

 

9.吊り戸棚に水筒を収納する時は、PPファイルボックスを横にしてラック風に使う

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

まぁこ(@maaaako_home)がシェアした投稿

高い場所にある吊り戸棚に収納する際も、PPファイルボックスを使うと取り出しやすくなります。ただし、ボックスを一度取り出さなければ中のものが取れないので面倒。そんな時は、使い方をちょっと工夫するだけで使いやすくできるんです。

ファイルボックスを横にして積み重ねるとラックの代わりになり、中身をサッと取り出せます。長細い水筒やラップ類のストック品など、立てて収納しなくていいものは横に寝かせると取り出しやすくなりますよ。

 

10.冷蔵庫との隙間にも置けるスリムなワゴン。PPストッカーを食品庫として使う

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@miyo_roomがシェアした投稿

缶詰や乾物などストック品の保管場所に困っているという人はいませんか? ストック品は、バラバラにしまうよりもまとめて置くと在庫管理しやすいので1箇所に収納しましょう。

ストック品を収納するのに便利なPPストッカー。日用品や食品のストックを入れておくのにちょうど良いサイズ感。普通サイズの他に浅型と深型があるので、背の高いものを入れたいなら深型を選びましょう。

 

11.ポリプロピレンストッカーとファイルボックスでシンク下を使いやすくする

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

moe(@mm__ouchi)がシェアした投稿

スポンジや洗剤のストックなど、何かと収納するものが多いシンク下。特に開き戸タイプは高さと奥行きがあり、うまく収納できないと悩んでいる人も多いのでは? 高さがある収納スペースは、ラックで仕切って収納すると空間をムダなく使うことができます。

ポリプロピレン追加用ストッカーを積み重ねて使えば、高さを活かして収納できます。元々シンク下ラックを持っている人は、ファイルボックスを使って引き出せるようにすれば、奥行きも上手に活用できます。

 

無印良品のキッチン収納アイデア11選まとめ

無印良品のファイルボックスや整理ボックスを仕切り代わりに使うのがコツでしたね。

無印の商品は家具から収納小物までなんでも揃っているので、場所を問わずどんな場所でも使えます。お値段は少し高めですが、長く使うことを考えてもお得なのではないでしょうか。

これからキッチン収納を考える人は、こちらのアイデアを参考に無印の収納用品を選んでくださいね。

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら今すぐシェア!