セリアのキッチン収納アイデア17選「おしゃれでかわいいだけじゃない!吊るして、立てて、お悩み解決」

キッチンの写真

おしゃれでかわいいというイメージのセリア。でもおしゃれでかわいいだけじゃないんです! 狭いキッチンで役立つ収納アイテムが充実しています。

今回は、「セリアのおすすめ収納アイテムが知りたい」「キッチンの収納アイデアが知りたい」という人のために、引き出しの中やシンク下、吊り戸棚に使える収納アイデアを紹介します。

 セリアの収納グッズでキッチンの悩みを解決しちゃいましょう。

 

スポンサードリンク

 

たくさんあってどれを選んでいいか分からない!セリアのキッチン収納でよくある困り事って?

セリアの収納カゴの写真

[1]使い道を考えずキッチン収納用品を買ってしまう

セリアの商品は見ているだけでワクワクしてきますよね。フラッと立ち寄ったセリアで衝動買いしていませんか? キッチンで何を収納するか、どこに収納するか考えずに買ってしまうと、結局使わなかったと失敗してしまいます。

[2]たくさん種類があってどれを選んでいいか迷う

収納ケースひとつにとっても、たくさんの種類が売られているセリア。どれを選んでいいか迷ってしまいます。サイズもひとつひとつ微妙に違うので、食器棚の引き出しに入るかな? サイズはこれでいいのかな? と売り場で悶々としていませんか?

[3]欲しいキッチン収納用品が品切れで買えない

インスタなどSNSで見かけるセリアのキッチン収納用品。ほしいと思って店舗へ行っても、売り切れて買えなかったという経験はありませんか。人気商品になると品切れでいつ入荷するか分からないということもあります。

[4]家にあるキッチンの収納ケースがバラバラ

セリアだけではなく、100均は商品の入れ替えも頻繁。買い足したいと思った時には、廃盤になって購入できないという問題も。同じものが買えないと、キッチンの収納ケースがバラバラになってしまいます。

 

まずは、キッチンの整理から!買うものを決めてからセリアへ行こう 

キッチンの収納カゴの写真

[1]キッチンの整理・買うものを決めてからお店に行く

用事もないのにセリアに行くと、必要ないものまで買ってしまいます。キッチン収納で何が足りないか、何が必要か考えてからお店へ行きましょう。まずはキッチンを整理してから行くと、ムダな収納ケースを買わなくても済みますよ。

[2]廃盤にならなさそうなロングセラーの定番商品を選ぶ

長く使いたい、後々買い足したい時は、廃盤にならないロングセラーの定番商品を選びましょう。収納ケースが統一されていると、見た目にも整った印象になります。

[3]冷蔵庫横、吊り戸棚下などを上手に使って収納する

賃貸のキッチンが狭くて収納場所が少ないとお悩みの人は、隙間収納や収納力をアップするアイテムを選びましょう。セリアには、マグネットを使って冷蔵庫横に貼りつけたり、吊り戸棚下に取りつけられるラックも売られています。

[4]引き出しの中・冷蔵庫の中は、収納ケースを使って仕切る

無造作に詰め込まれている引き出しや冷蔵庫。奥にあるもの、下にあるものを取り出すのが大変です。収納ケースを使って仕切りを作り整理しましょう。

 



 

思いつきで購入すると、使えなかった、必要なかったとムダになってしまいます。収納用品を買う前に、要らないもの、賞味期限が切れたものがないか確認して、キッチンを整理しましょう。

それでは、セリアの収納用品をキッチンでどのように使うか、実際の収納アイデアを見ていきましょう。

 

1.キッチン整理トレーでごちゃごちゃした引き出しを整理しよう

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

nanahome.(@h.nana.home)がシェアした投稿

菜箸やピーラーなど様々な調理器具が混在するキッチンの引き出しは、セリアの整理トレーを使って整理整頓しましょう。

ものが多すぎる時は、長らく使っていないもの、壊れているものはないか、同じものがいくつもないか、ひとつひとつ手にとって確認しましょう。

昔はよく使っていたけど、今は使っていないというものも出てくるはずです。ライフスタイルの変化と共に必要なものも変わるので定期的にキッチンツールの見直しをしましょう。

 

2.四角い引き出し整理ボックスを使うとムダな隙間が生まれにくい

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

まぁこ(@maaaako_home)がシェアした投稿

引き出しの中をムダなく使いたいという時は、角が丸まっていない四角い収納ケースを選びましょう。

セリアの引き出し整理ボックスは、直角なのでケースとケースの間に隙間が生まれにくいのが特徴。しかも、ケース自体が薄いので、かさばらずスリムに収納できます。

 

3.タワーペンスタンドの意外な使い方!カトラリーを立てて収納

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

お部屋スッキリ 清水幸子(@oheyasukkiri)がシェアした投稿

ペンスタンドをカトラリースタンドとして使うアイデアもあります。タワーペンスタンドは、ペンのみならず、化粧品やスプーン、フォークを立ててしまえると人気があります。

どこに何をしまうか分からなくならないように、ラベリングしておきましょう。家族誰が使ってもわかりやすくすることが大切ですね。

 

4.シンク下やパントリーにおすすめ。ライナケースで統一すると見た目も良くなる

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ぴ@(@dietsta1111)がシェアした投稿

セリア商品はシンプルなデザインが多いのも特徴的。メッシュタイプのケースは見た目が悪いと感じる人は、セリアのライナーケースがおすすめです。

いろいろな形や色の収納ケースが並ぶより、同じケースで統一する方がスッキリ見えます。収納ケースを選ぶ時は、同じシリーズで統一しましょう。

 

5.引き出しやすいラッセバスケット!パントリーの収納ケースにはラベリングして

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

elie.エリィ(@elie.snowdiva)がシェアした投稿

持ち手がついていて引き出しやすい収納ケース、セリアのラッセバスケット。パントリーの棚にぴったりです。種類毎に分けて収納ケースへ入れましょう。

ラッセバスケットのサイズは5種類あるので、収納棚の幅に合わせて選べます。外から中が見えないので、「乾物」「缶詰」など中身を書いたラベルを貼ってラベリングするといいですね。

 

6.コンロ下の調味料入れにハンドル付きソフトライナケースがぴったり

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

erika⋈passage(@aye1113)がシェアした投稿

酒やみりん、油をコンロ下にしまうときは、汚れてもいいように収納ケースに入れましょう。収納ケースを選ぶ際は、入れるもののサイズに合わせて選ぶことがポイントです。

セリアの新商品、ハンドル付きソフトライナーケースは、調味料ボトルがちょうど入る幅になっています。ぴったりサイズを選んでスペースを有効活用しましょう。

 

7.ディッシュスタンドを使って鍋やフライパンの蓋を立てて収納しよう

お皿を立てて収納するのに使うディッシュスタンドは、鍋蓋を立てて収納するのにも使えます。コンロ下にディッシュスタンドを置いて鍋やフライパンの蓋を立てて収納しましょう。

蓋用のラックも他で売られていますが、ちゃんとしたものは1000円以上します。セリアのディッシュラックなら100円で購入できるので、リーズナブルに収納用品を揃えられます。

 

8.ゴミ袋やポリ袋は消耗品収納ケースに入れてムダな隙間を作らない

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

まどなお(@itsudemo_home)がシェアした投稿

ゴミ袋やポリ袋などの消耗品は結構かさばりますよね。箱が統一されていないので、引き出しの中に上手くはまらないとお困りの人は、ケースを入れ替えましょう。

セリアで売られている、ケースから一枚一枚引き出して使える消耗品収納ケース。詰め替えの手間はかかりますが、全て同じケースに統一するとムダな隙間が生まれません。

 

9.冷蔵庫用収納ケースを使って食品ロスを減らそう

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

h i(@aha.home)がシェアした投稿

冷蔵庫の奥から賞味期限が切れた食品が出てきたり、干からびた野菜が出てきたり、食品をムダにしていませんか? 奥行きがある冷蔵庫は、闇雲にものを詰め込むと奥にあるものが使えず食品ロスになってしまうことも。奥行きのある冷蔵庫用の収納ケースを使って、奥のものまで取り出しやすくしましょう。

ケース毎に食品の種類を決めてラベリングしておくとどこに何があるかわかります。特に、同居している人など料理をする人が複数いる場合は、ラベリングして情報を共有することが必要です。

 

10.野菜室の整理におすすめ!仕切りボックスを野菜置き場にする

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

tomo収納無印良品北欧シンプルインテリア(@tomomaru.m)がシェアした投稿

仕切りの位置が変えられるセリアの仕切りボックス。引き出しの中を仕切るのに人気があります。この仕切りボックスを野菜室に置いて、野菜置き場にするアイデア。

ひとつの部屋に1種類の野菜を入れているので、ぱっと見何があるのかすぐに分かります。仕切りが移動できるので、野菜が少なくなった際も仕切りをずらしてムダなスペースをなくしましょう。

 

11.マグネットタオルハンガーの意外な使い方!冷蔵庫横に隙間収納

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

楽収納y#39;sroom わだゆか(@ys_rooooms)がシェアした投稿

収納場所が少ない時は、冷蔵庫横の隙間を活用しましょう。ちょっとした隙間でも、ランチョンマット、鍋敷、お盆など薄いものを収納できます。

冷蔵庫横を収納スペースとして使うには、マグネットタイプのボディータオルハンガーがおすすめです。横にして使うところを、縦に貼って使います。1本あたりの耐荷重が決まっているので、収納したいものの重さに合わせて本数を増やしましょう。

 

12.キッチンツールをマグネットフックでレンジフードに吊り下げ収納

レンジフードにキッチンツールを吊り下げ収納したいと思っても、フックをひっかける淵がないタイプもあります。そんな時は、マグネットフックが使えます。

セリアの強力磁石スチールフックの正体は、世界一強力なネオジウム磁石。超強力なので、小さくても、キッチンツールの重さに余裕で耐えられます。

 

13.マグネット用取り付けパネルを使えばどこでも吊るす収納が可能に

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

忙しくても簡単に片付けられる方法tsuu(@tsuu84)がシェアした投稿

冷蔵庫やコンロ以外にもマグネットフックを使いたい時は、マグネット用取り付けパネルを使いましょう。粘着テープつきのステンレス板を取りつければ、どこでもマグネットフックが使えるようになります。

パネルを壁や扉につけると目立ちますが、吊り戸棚の下につけると目立ちません。常に物があると邪魔になってしまうので、一時的に吊り下げておきたいものの置き場として使いましょう。

 

14.ハンギングワイヤーラックを使って吊り戸棚下を有効活用

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

EMI(@emi_1222)がシェアした投稿

吊り戸棚の下にスペースが空いている時は、ハンギングワイヤーラックを使って収納スペースを作りましょう。

ワンアクションで取れるので、よく使うもの・すぐに使いたいものを入れておくと便利です。毎日使うサランラップや布巾、小さめのまな板などを収納するのに最適です。

 

15.棚にも扉にも使えるキッチンペーパーホルダーが便利!

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Kana(@kanaban178)がシェアした投稿

ロールタイプのキッチンペーパーは、大きいのでカウンタに置いておくと邪魔になりますよね。狭いキッチンを少しでも広く使うためにも、吊り下げられるペーパーホルダーを使いましょう。

セリアのキッチンペーパーホルダーは、吊り戸棚にも、開き戸にも使える2wayタイプ。シンク上の吊り戸棚につけておいてもいいですし、見せたくない人は、シンク下の扉の内側につけることもできます。

 

16.ハンギングステンレスピンチでスポンジを吊るしてヌメリ知らず

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

さじむー(@sajimoon_home)がシェアした投稿

シンクに付属しているスポンジラックは、放っておくとすぐにヌメリやカビが発生します。掃除が面倒な人は、セリアのハンギングステンレスピンチにスポンジを挟んで吊るして収納しましょう。

ピンチは、水切りカゴに引っ掛けたり、立ち上がりにタオルバーを取り付け、そこに引っ掛ければOK。水が下に落ちるので、ピンチにヌメリが発生することもありません。

 

17.セリアの木箱をリメイク!重ねるだけの簡単スパイスラックを作ろう

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

mari(@ririm_48)がシェアした投稿

セリアにはナチュラルな木箱がたくさん売られています。その木箱を横にして重ねるだけで簡単にスパイスラックを作ることができますよ。

木箱は好きな色にペイントしてもいいですし、セリアのステンシルシートで英字をプリントしてもおしゃれ。セリアの木箱で、プチリメイクを楽しんでみてはいかがでしょう。

 

セリアのキッチン収納アイデア17選まとめ

引き出しやシンク下は、入れるものの大きさに合わせて収納ケースを選ぶのがコツです。収納ケースは統一すると見栄えもよくなります。

狭いキッチンでは、マグネットや吊り戸棚・扉裏つけられるアイテムを使って収納スペースを確保しましょう。

セリアのキッチン収納アイテムは種類が多いので、収納方法や買うものを決めてから出かけてくださいね。

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら今すぐシェア!