ボウル・ザル収納アイデア9選「毎日使うものは重ねない&立てて出し入れしやすくストレスフリー」

ボウルの写真

調理の下ごしらえやお菓子作り、お米を研ぐのに使うボウルやザル。毎日の調理で使うものですがキッチンの中でどのように収納していますか? 「使いたいものをすぐに取り出せない」「他のものに引っかかって出し入れしにくい」など悩んでいる人もいるのでは?

ボウルとザルは使用頻度が高いものだから使いやすく収納したいですよね。「もっとスムーズに出し入れしたい!」と考えている人のために、ボウルとザルの収納アイデアを紹介します。取り出しやすくして毎日の料理作りをストレスフリーにしちゃいましょう!

 

 

スポンサードリンク

 

なんだか取り出しづらい!ボウル・ザルの収納でよくある困り事って?

ザルとボウルの写真

[1]ボウルやザルの数が多すぎて収納場所に収まらない

ボウルやザルの数が多すぎると収納場所に収まらないという問題が…。しかも同じような大きさのボウルをいくつも持っていると重ねられずかさばってしまいます。キッチンの収納の中がごちゃごちゃになっていませんか?

[2]出し入れする時引っかかってイライラする

キッチンの収納が開き戸の場合、シンク下ラックを使ってボウルとザルを収納している人もいますよね。棚板ギリギリまで重ねていると、取り出そうとしても引っかかってしまったり、しまう時もスムーズに入らずイライラしてしまいます。

[3]いろんな大きさ・種類があるから収納方法に困る

お菓子作りをする人はガラス製のボウルを愛用している人も多いのでは? ステンレス製やガラス製、プラスチック製など大きさも素材もさまざまなものがありますよね。いろんな種類のボウルを持っていると、それぞれの収納方法を考えなければいけません。

[4]シンク下?コンロ下?どこにしまうか悩む

台所の中でボウルやザルはどこにしまっていますか? シンク下にしまっている人もいれば鍋と一緒にコンロ下に収納している人もいますよね。ボウルやザルは本来どこに収納するものなのでしょう。

 

重ねる?重ねない?キッチンの収納スペースに合わせて収納方法を決めよう

ザルとボウルの写真

[1]必要以上に持っていないか確認

ボウルやザルを買い足しているうちに必要以上に持っているということがあります。子育て中はたくさん必要だったかもしれませんが、子どもが巣立った後はあまり使わなくなったなど、ライフステージが変われば必要な数も変わってきます。まず、収納を考える前に必要以上にボウルやザルを持っていないか確認するところから始めましょう。

[2]台所の中でボウルとザルを使う場所を考える

ボウルとザルの収納場所を決める際は、「シンクで使うのか作業台で使うのか」台所の中でどこで使うか考えましょう。使う場所の近くの収納スペースにしまうと、取り出す動線が短くなり調理の時短にも繋がります。

[3]取り出しやすくするために重ねない

ボウルやザルは重ねて収納するものと思っているかもしれませんが、重ねず収納することも可能です。収納ケースや専用のスタンドを使えば重ねず収納することができます。ボウルやザルをサッと取り出したい時は重ねないで収納しましょう。

[4]コンパクトに収納したいなら入れ子式&立てて収納する

重ねない方が取り出しやすいとは言え、ボウルやザルはかさばる形状をしています。限られたキッチン収納の中でボウルやザルにそこまでスペースを裂けないという時は、入れ子式に重ねて収納しましょう。収納ケースを使えば立てて収納することができ、さらにコンパクトにしまうことができますよ。

 

ボウルとザルの数は買い足していくと必要以上に家にある場合もあります。全く使っていない物、壊れている物はないか確認しましょう。重ねるか重ねないかは収納スペースとの兼ね合いを考えて決めるといいですね。

それでは実際にどのような収納アイデアがあるのか、キッチンでのボウルとザルの収納実例を見ていきましょう。

 

1.ニトリのざる・ボウル・フライパンスタンドを使って取り出しやすくする

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

sojigram(@__s.0101__)がシェアした投稿

重なったボウルやザルを取り出すのが面倒という人は、ニトリのざる・ボウル・フライパンスタンドを使って重ねないで収納しましょう。

スタンドの仕切りの間に差し込むだけで、ボウルとザルを立てて収納できます。曲線上の仕切りがフィットするのでボウルとザルを平置きするのと同じくらいのスペースで収納可能。使いたいものが片手でサッと取り出せストレスなく使えますね。

 

2.無印良品のファイルボックスに立ててしまう

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

malco Yan(@malco_yan)がシェアした投稿

立てて収納する方法として無印良品のファイルボックスを使うというアイデアがあります。引き出しにファイルボックスを置きそこへボウルやザルを立ててしまうだけ。

開き戸収納の場合、ファイルボックスを立てて置き、側面から取り出せるように配置しましょう。とっても簡単な方法なので真似したいですね。

 

3.程よい高さで取り出しやすい!カインズホームのスキットが優秀

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Erika(@eee_hou)がシェアした投稿

収納ケースとしても、引き出しの仕切りとしても使えるカインズホームのスキット。シンク下の引き出しに入れて、ボウルやザルを立てて収納するのにもぴったり。

スキットはファイルボックスより高さがないのが特徴で、付属の連結パーツで隣のケースと繋げられます。収納ケースを引き出しの仕切りとして使う場合は、低いものを選ぶと取り出しやすくなりますよ。

 

4.引き出しを開け閉めしてもガタつかない!すべり止めシートを敷く

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

YOU(ゆう)(@sh.atyou)がシェアした投稿

ボウルとザルを引き出しに平置きする時は、すべってガタガタしないようにすべり止めシートを敷いておきましょう。

ニトリやIKEAで売られている半透明のすべり止めシートがおすすめ。これで引き出しを勢いよく開けてもずれることがありません。

 

5.同じタイミングで使うならボウルにザルをセットしておく

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

YUKA.Y(@oniyomeyun)がシェアした投稿

お米を研ぐ、野菜の水切りをするなどボウルとザルを一緒に使うことが多い人は、予めボウルにザルをセットしておくと便利。

ボウルとザルをセットしておけば一度に取り出せるので手間いらず。重ねることで省スペースで収納できるというメリットもあります。

 

6.ガラス・ステンレス・プラスチック…種類別に分けて重ねておく

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

r.a.r.home(@r.a.r.home)がシェアした投稿

電子レンジ対応のガラスボウルや100均で買ったプラスチック製、お米研ぎ用はステンレスのボウルとザルなど、いろんな種類のボウルを持っている人もいるのでは?

全てまとめて重ねておくと必要なものを取り出すのが大変に。いろんな種類を持っているときは種類毎に重ねて収納しましょう。用途に合わせて使い分けしている人におすすめの収納アイデアです。

 

7.ガラスボウルを重ねる時のお助けアイテム!100均のフライパンプロテクターが使える

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

みづきち(@miz__chi.2s)がシェアした投稿

耐熱仕様のガラスボウルを重ねてしまうとき割れてしまわないか心配になる時がありますよね。そんな時はダイソー売られているフライパンプロテクターを使いましょう。

フライパンを重ねる時に傷つかないように間に挟むプロテクターですが、ガラスボウルに使ってもOK。ダイソーのものはシリコン、IKEAではフェルト製など売られているのでチェックしてみてくださいね。

 

8.シンク下ラックに収納する時は空間にゆとりを持たせて出し入れしやすく

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

はまやん(@k.bicycle_rider)がシェアした投稿

ボウルやザルをシンク下に収納する人が多いですよね。賃貸などの開き戸の収納にはシンク下ラックをおいて空間を無駄なく使いましょう。

ものを取り出す時は少し浮かせてから取り出すため、空間にゆとりがないと出し入れしづらくなります。シンク下ラックなどラックを使う時は、ボウルと棚板の間は余裕を持たせましょう。3段ラックならあえて1段外して2段で使うなど、しまうものの高さに合わせて調節しましょう。

 

9.インテリアにもなる!天然素材のざるは通気性の良い場所に吊るそう

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

hidamari(@hidamari_nao)がシェアした投稿

竹で編まれた天然素材のざるを使っている人もいることでしょう。天然素材のざるは湿気の多い場所に収納しておくとカビる心配もあります。S字フックやマグネットフックを使って吊るしておきましょう。

天然素材のざるは見た目がおしゃれなので、出しておいてもインテリアとして楽しめます。洗った後乾かす意味合いでも、通気性の良い場所に吊るしておくのがおすすめです。

 

ボウル・ザルの収納アイデア9選まとめ

立てて収納する方が使いやすいと感じるか、平置きした方が使いやすいと感じるかは人それぞれ。自分が出し入れしやすい方を選ぶのがコツです。

重ねず収納したい時は専用の収納アイテムを使う。立てて収納する時はファイルボックスや収納ケースを使いましょう。重ねておくとしても種類毎に分けて置くなど、あまり重ねすぎないことが使いやすくするポイントです。

いずれにせよ空間にゆとりがあると使いやすくなるので、まずはボウルとザルの数を見直して、収納アイデアを参考にボウルとザルの収納方法を考えてくださいね。

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら今すぐシェア!