冬の乾燥対策に球根の水栽培!ガラス花瓶「BULBVASE」発売

ガラス1

株式会社スパイスは、球根を水栽培できるスタイリッシュなガラス花瓶「BULBVASE」を販売開始しました。

球根の水栽培は、お肌トラブルや風邪の原因にもつながる「冬の乾燥対策」としても注目されています。水栽培した植物の蒸散作用で、ナチュラルな加湿効果が期待できるそうです。「BULBVASE」による球根の水栽培は、天然の加湿器とも言えそうですね。

ガラス2

「BULBVASE」は球根がうまく収まる上部の皿と下部の水入れが別になっていて、洗浄や管理がラク。根を折らずに簡単に水の取替えをすることができるので、球根にも優しい機能的なデザインです。

ヒヤシンス、クロッカス、ムスカリなど見た目も可愛いらしい花はもちろん、サボテンや水苔の栽培なども楽しめますよ。

グリーンインテリアを兼ねた、エコな加湿器としてお部屋に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

商品名:BULBVASE(SHORT)、BULBVASE(LONG)

販売元:株式会社スパイス

価格:SHORT1,000円(本体価格・税抜)、LONG1,200円(本体価格・税抜)

サイズ:SHORT直径8.5cm 高さ13cm、LONG直径8.5cm 高さ17cm

URL:http://akmall.jp/products/list.php?category_id=40415&category_id2=40415

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら今すぐシェア!