上着、カバンの置きっぱなしを防ぐ便利アイテム!IKEA・無印の「壁付けフック」こう使い分ける

笹田 奈美子

笹田 奈美子

整理収納コンサルタント、終活カウンセラー、デジタル収納サポーター

 ikea無印壁掛けフック

外出する時にちょっと着ていく上着や、こどものカバンなど「玄関近くに置くことができたら便利だけど、うちにはそんなクローゼットもないし…」という悩みを解消する、超便利な壁付けフックがIKEAや無印良品から発売中です。すでに使われている方も多いのでは?
今回はこの壁掛けフックを上手に使い分けるポイントをお伝えします。

 

スポンサードリンク

 

■1.木製であたたかみのある無印のフックは、かけやすくインテリアにもマッチ

ikea無印壁掛けフック

無印良品の「壁につけられる家具シリーズ・フック」は、温かみのある木製。家具ともマッチしやすいので、見える場所につけるのがオススメです。
例えば玄関脇の壁に、子供の身長に合わせてフックを取り付けておけば、動線に収納スペースができるので、上着やかばんなどを置きっぱなしにしなくなりますよ。出かける時にも見えるので忘れ物防止にもつながりますね

ikea無印壁掛けフック

付け方は、押しピンのような専用のピンで金具を取り付け、上から木のフックをかぶせるだけのお手軽さ。価格もお手頃で、カラーも3種類あります。石膏ボードの壁にも取り付けられますよ。

■2.スタイリッシュなIKEAのフックは、使わない時に折りたためるすぐれもの

ikea無印壁掛けフック

こちらは、IKEAのBJÄRNUMシリーズの折りたたみ式フック。使わない時に折りたためるのが最大のポイントです。写真は、階段通路に上着掛けスペースを作った例。ちょっと出かける時にさっと上着を羽織りたいってことありませんか?「いちいちクローゼットに取りにいくのは面倒だし、かといってリビングのイスに掛けっぱなしも気になる…」という場合、玄関近くに上着掛けスペースがあれば便利です。冬場は上着掛けに、使わない夏場はたたんでおけるのでスッキリ。それ以外にも濡れたカッパを干したり、荷物がある時だけひっかけたり。たためる所が便利ですよね。

ikea無印壁掛けフック

こちらはネジで取り付けるタイプなので、下地が石膏ボードの時は注意が必要ですが、専用のネジを使ったり、石膏ボードでも下に木の柱がある場所に打てば、問題ありません。3個セットで販売されているので、様々な場所で大活躍すること間違いなし。

 

いかがでしたか?壁に取り付けられるフックは色々ありますが、場所や目的に合わせて選んでみてくださいね。

(著:笹田 奈美子/専門家ライター)

笹田 奈美子
この記事を書いた専門家:笹田 奈美子

時間と空間を生み出す!モノの活用術をあなたへ

置いているだけのモノを、もっと活用できる形にしてみませんか?
好きなものをぐっと側に、捨てるだけではない整理収納をご提案しています。
ブログ:居心地のいい部屋 -cozyroom-

→詳しくはこちら

この記事が気に入ったら今すぐシェア!