9月4日オープン!無印良品有楽町で生活のヒントを発見

d987-667-308727-1

株式会社良品計画は、無印良品有楽町を9月4日に改装オープンしました。今回の改装テーマは、「生活にかかわる新しい発見とヒントに出会える」こと。建築設計事務所アトリエ・ワン設計の本棚による商品と書籍が融合する売り場や、MUJI HOUSE、Re-MUJIなど無印良品の全てのブランドが揃うショップとなっています。

特に注目したいのは、「知のテクノロジー」を提供する編集工学研究所所長 松岡正剛さんに選書を依頼した本が並ぶ、書籍売り場。龍のように動きのある本棚がワクワクする空間を演出しています。インターネット普及以前は、本屋さんで手に取った本から生き方のヒントを見つけていたことを想い出させてくれる空間です。

また3Fでは家具や寝具、リビングファブリックなどの住空間の展示が見られ、相談もできます。築年数を経た建物のリノベーションなど、さまざまなニーズに応えるためMUJI HOUSEと無印良品のスタッフが連携して対応してくれます。シンプルで使い勝手がよい収納アイテムが揃う、無印良品。世界旗艦店となる無印良品有楽町では、思いがけない発見や収納のイメージも見つけられそうです。

【店舗概要】

無印良品有楽町

住所:東京都千代田区丸の内3-8-3 インフォス有楽町 1~3F

営業時間: 10:00~21:00

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら今すぐシェア!