無印良品「ポリプロピレンケース」を組合せ!使いやすいカトラリー収納に

秀島 知子

秀島 知子

整理収納アドバイザー(まるっとスッキリコンシェルジュ)

plate-613267_640

毎日使うカトラリーの収納。色々な収納方法がありますが、小さいカトラリーは立てて収納するスタイルも使いやすいですよ。

今回は無印良品「ポリプロピレンケース」を組み合わせた、使いやすいカトラリー収納をご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

■無印ケースを組み合わせて、小さなカトラリーの収納に

1

出典:http://cataso.jp

フォーク、スプーン、調理に使う小さなツールを、無印のポリプロピレン「メイクボックス」と「ブラシ・ペンシルスタンド」使用して収納しています。

この無印の収納のメリットは、見た目にわかりやすい、出し入れがラク、手軽に洗えることです。

2出典:http://cataso.jp

無印メイクボックスに、ブラシ・ペンシルスタンドがちょうど6個入ります。私は、5ついれて、一つはお弁当用のピックを入れています。

一番使いやすいのは、真ん中のエリア、次が奥です。手前はそれほど出番がないものを置いています。

よく使う小さな調理道具、ピーラーや小さい泡立て器、計量スプーンもここへ収納しています。横に寝かせて収納すると紛れてしまいがちな小さなツールが探しやすくなります。

■よく使うカトラリー収納は、取り出しやすい棚を定位置に

sub3

出典:http://cataso.jp

この無印のカトラリー収納ボックスは、キッチンの棚に置いています。取り出しやすい位置なので、子供にお手伝いもお願いできます。

汚れが気になる方は、蓋をしてもいいと思いますが、気づいたらさっと洗えますし、引き出しの中をふくよりも簡単なので気に入っています。

 

引き出しの中で綺麗に収めにくい小さなカトラリーやキッチンツール。オープン収納の使い勝手のよさとお手入れのラクさの両方がかなえられる、無印のメイクボックスを使った収納。ぜひご参考になさってください。

(著:秀島 知子)

スポンサードリンク

秀島 知子
この記事を書いた専門家:秀島 知子

「望む暮らしを手に入れる」ための、かたづけ術

広島在住。「かたづけなくちゃ!」というマイナスエネルギーを「かたづけたい!」のプラスエネルギーに変え、やりとげるお手伝いをしています。

ブログ:お部屋の整理とココロの整理をお手伝い

→詳しくはこちら

この記事が気に入ったら今すぐシェア!