リビングの中央に化粧品をお片づけ。パウダースペースを部屋の真ん中に配置した女性向きアパート 登場

アルマーレ

 

家事に、仕事に、子育てに、何かと忙しいけど、やっぱりキレイでいたい!美容にかける時間が欲しい!という女性たちの間で「ながら美容」が浸透しているようです。
「ながら美容」とは家事をしながら、テレビを見ながら、お風呂に入りながら、スキンケアやヘアケアをする、ということ。
そんな美しさを求める女性を応援してくれるお部屋ができました。

「アルマーレ」は、「忙しくてもキレイでいたい」という女性のニーズに応えて、パウダースペースを部屋の真ん中に配置しました。パウダースペースが部屋の真ん中にあると、パウダースペースに立ち寄りながらも、無駄なく家の中を移動することができ、効率よく家事などをこなすことができます。生活の動線が良いと、何をするにも時間短縮につながり、また面倒だからということがなくなるので用事もはかどります。

またオプションで、色味調整ができる照明や腹筋用の足掛けバーなども用意されていて、賃貸住宅であっても自分らしさを取り入れたいという人が増えている中、時代にマッチしたものになっています。

家にいる時間を有効に活用しながら、美しさも手に入れたいという現代女性の気持ちをしっかりつかんだプランが、注目を集めそうですね。

 

レオパレス21「アルマーレ」

http://www.leopalace21.jp/lineup/arma_l/

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら今すぐシェア!