シンプルライフのインテリアに良いかも!beSwitchを使った照明スイッチのない暮らし

beSwitch

壁にある電気のスイッチはどうしても必要不可欠ですが、インテリアにこだわる方には邪魔なものになりがちです。
既存メーカーの照明スイッチのデザインは無機質で機械的になり、このままだと自分が好きなインテリアとマッチしないと悩んだ方も多いはず。

そのために100均でDIYしてスイッチ部分を隠してみたり、違うスイッチカバーを取り付けてみたり。なんとかおしゃれスイッチにしようと工夫されたのではないでしょうか。

でも、そんな悩み自体、もう不要です!ついに、スイッチをそもそも無くしてしまえ、という商品が発売されました。

それが手をかざすだけでオンオフできる住宅照明用壁面スイッチ、beSwitch(ビースイッチ)です。

なんだかわかりづらい商品なので、まずは商品コンセプト動画を見てください。

シンプルライフ・ミニマリストを目指す方には究極のインテリア

beSwitch壁

照明スイッチを壁にそのまま埋め込めるので、無機質なスイッチの存在感に悩ませることはもうありません。他のインテリアの邪魔をせず、壁自体がスッキリ。お掃除も楽々です。

スイッチを触らずオンオフできるので衛生的ですし、スイッチに手垢がつくなどの心配もありません。

手をかざすだけでスイッチのオンオフができる

beSwitch仕組み

beSwitch(ビースイッチ)は、スイッチに触れることがない非接触スイッチとしてHOYEN(ホウエン)が開発しました。設置面から0から40mm前後に手をかざすだけでオンオフできるのが特徴です。
手をかざすだけの操作なので、子どもや高齢者、身体の不自由な方にも操作しやすくなっています。

もう100均DIYでスイッチカバーを購入する必要なし!壁に合わせたデザインが可能

beSwitch壁デザイン

beSwitch化粧パネル

理想は新築やリフォームなどのタイミングで壁ごと換えてbeSwitchを壁に埋め込むことです。それができると壁からスイッチがなくなります。
しかし、既存の照明用スイッチを大掛かりな工事で換えるとなるとハードルが高いです。
その場合は、化粧パネルが有効です。化粧プレートをスイッチの前に設置するだけで、パネル素材も木や漆喰、石、紙、樹脂など絶縁体なら素材を選びません。
既存のスイッチ交換では、写真を使用するなどで自由にデザインすることができそうですね。

 

beSwitchの購入、お問い合わせはこちらから。http://www.hoyen.co.jp

本体:12,000円+税+送料500円

HOYEN(ホウエン)さんは、ベンチャー企業ということでこれからの活躍に期待です。beSwitchの商品がどんどん広まって設置しやすくなり、スイッチが無くなる暮らしが実現できると良いですね。特にシンプルライフにこだわる方には嬉しい商品になっていきそうです。

 

この記事が気に入ったら今すぐシェア!