テレビ壁掛け金具&LABRICO&2x4材セット「WOODY」新発売

WOODY

以前、「ワンプッシュ壁ロック」で紹介したテレビ壁掛け金具通販のエモーションズが、今度は2x4(ツーバイフォー)材とLABRICO(ラブリコ)とセットにしたテレビ壁掛けセット「WOODY」を2017年8月から発売開始しました。

 

スポンサードリンク

 

DIYツールと壁掛け金具をセット販売

ラブリコとツーバイフォー

仕組みはシンプルで、2x4材を天井と床に突っ張り、そこにテレビ壁掛け用金具を取り付けるだけ。従来からDIYではよく使われていた2x4材による壁面利用を、テレビ壁掛け用にセットで販売しただけ、といえばそれまでなのですが、うまくコラボした点が面白いです。

セット内容は、LABRICO(ラブリコ)2個、2x4(ツーバイフォー)材2本、壁掛け金具になっています。

 

LABRICO(ラブリコ)と2x4材をセットにする点が新しい

ラブリコ

2x4材を設置する場合、従来はディアウォールしか選択肢がありませんでしたが、突っ張り式の平安伸銅工業のLABRICO(ラブリコ)が2017年4月に発売されたことで、さらに2x4材が使いやすくなりました。

一番の特長は、突っ張り式なので高さを調整することができること。しっかり固定しやすくなったことです。「WOODY」が、自社開発せず、ディアウォールを使わず、ラブリコを採用されたのは、この突っ張り式が使用者にとって設置しやすいことだったのかもしれません。

他社ブランドを前面に出して、セット販売するという発想はなかなか画期的です。

 

設置方法は2x4材に金具を取り付けるだけ

まず、2x4材の柱にラブリコを取り付け、柱として壁側に立て、床と天井にラブリコで突っ張ります。

そのあとは、2x4材の柱にテレビ壁掛け金具をネジで固定。

金具取り付け

電動工具があれば早いですが、ネジ回しだけでも十分取り付けできるので、自分でDIYするほどの苦労はありません。

テレビ壁掛け

あとは、テレビを固定すれば、終わり。DIYツールを使ってはいますが、DIYほど自分でいろいろしなくて済むのがこの商品の特長ですね。

 

2x4材とラブリコの色は、ホワイトとブラウンが選べる

白のツーバイフォー

部屋の壁やインテリアに合わせて、カラーバリエーションは2色。木材の2x4材を塗装して送ってくれるのは有り難いですね。

 

2x4材の長さは事前に計測してオーダーできる

床と天井まで計測

2x4材の高さは2440mmまで可能。事前に床から天井までの高さを測って注文できます。

2x4材はそのサイズ通り切っておいてくれるので、DIYで自分で切る必要がないのも助かりますね。

 

壁に穴が開けられない賃貸で活躍しそうなWOODY。26〜42型対応(税抜き14,352円)、37〜65型対応(税抜き15,185円)の2種類があります。

テレビを壁掛けにしたいけど、賃貸だし、DIYまでは大変だし…と考えている方にはピッタリな商品セットではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら今すぐシェア!