傘立ておすすめ人気ランキングTOP5「おしゃれなアイテムで玄関をすっきり!」

ランキング表紙

傘の収納場所は困りやすく、傘立てもどれにするべきか迷いやすいアイテムです。しかも、家の顔である玄関で、インテリアとしても重要になるので、どんなデザインにしようかと悩むところ。ニトリか無印?北欧風?アンティーク調?信楽焼のような陶器?いろいろありすぎて迷ってしまいますよね。

さらに、購入場所もニトリのような実店舗で見るだけでなく、amazonや楽天でも商品があり、ネットの写真を見て買うケースも多くなっています。形も昔からよく見る丸い筒型のものだけではなく、スリムでシンプルなものや、マグネットで貼り付けるものなど、狭い玄関スペースのニーズに合わせて種類が多様化しています。

だからこそ、安くておしゃれで、ホントに良いモノってどれなの?と思ってしまいますよね。cataso編集部では、傘立てを選ぶポイントを解説し、おすすめ商品をランキング形式で選んでみました。おしゃれなアイテムを選んで、玄関をすっきりさせてくださいね。

 

 

スポンサードリンク

 

傘立てを選ぶ時に注意するポイント

傘立ての選び方は、玄関スペースや玄関のインテリアとセットに考える必要があります。自分や自分の家族に合った使い方、玄関の雰囲気に合わせたデザインなど、傘立ての検討時、購入時に注意するポイントを紹介します。

[1]玄関のスペースから考える

置き場所

まず傘立てをどこに設置するか、置き場所を考えましょう。候補となるのは、玄関の内側か外側です。多いのは玄関ドアの内側になるので、ご自宅の玄関スペースがどれくらいの大きさがポイントになります。

広い場合は問題ありませんが、狭い場合はそもそも傘立てを土間スペースに置けるのかどうか。一般的な賃貸マンションであれば、土間スペースは小さいですから、傘立てを置いたら圧迫して使えないことも想定しないといけません。

[2]家族が何人いるかで考える

家族適正量

ご自宅には家族が何人いますか?1人暮らし、結婚したばかりの2人暮らし、子供がいる4人暮らし、祖父母も同居の6人暮らし、など家族の人数で傘の本数も変わります。

適正量としては、家族1人につき、長傘1本+折りたたみ傘1本。女性なら日傘がもう1本。家族のスペアとして1本ストックくらいです。家族2人暮らしなら4本+1本くらい。家族4人暮らしなら8本+2本くらいになります。

折りたたみ傘は傘立てに入れないと考えると、家族2人なら4本入る傘立て。家族4人なら10本入る傘立てがあると充分です。もし、それ以上の傘がある場合は、適正量として多すぎるので捨てて減らすことをおすすめします。

[3]傘が最大で何本入るかを見極める

最大本数

傘立てには様々なタイプがありますが、最大で入る本数は各メーカーだいたい決まったパターンがあります。

それは先程の玄関スペースや家族構成に合わせており、主流は最大4本入るものか、最大8~10本入るものの2パターンに分かれます。

最大で入る本数は明示されているものもあればされてないものもあるので、口コミをチェックしたり、実際手にとって確かめるなど見極めておくべきです。

[4]スリムで省スペースにこだわってみる

スリム省スペース

玄関スペースが広く、家族が多い場合は8~10本入る大きめのものを選ぶかと思います。しかし、その際もコンパクトなモノを検討しましょう。最近はスリムな傘立てが多くなってきているので、従来の丸い円筒形のもので場所を取るのではなく、省スペースにこだわったスリムなタイプにこだわるのがおすすめ。

玄関コーナーにフィットするタイプなど、スリムな傘立てで玄関をすっきり見せることに重点を置いてみましょう。

[5]玄関が狭い場合は4本入りのスリムタイプを中心に考える

4本入りスリムタイプ

玄関スペースが狭く、置く場所が少ししかない場合、傘立ては4本入る小さめのものを選ぶべき。4本だけしか入りませんが、普段メインで使う傘だけなら、4人家族でも大丈夫です。

コンパクトで移動しやすいものですと、普段は傘立ては玄関に出さず、雨の日だけ来客用に出してくるといった使い方も可能です。

[6]玄関に置く場所がない場合はマグネットタイプ

マグネットタイプ

賃貸マンションなので、玄関の土間スペースに、傘立てなんて絶対置けないよ!

そんな方には、玄関ドアに貼り付けるマグネットタイプがおすすめ。玄関扉が鉄製であることが条件になりますが、省スペースで使えるのが利点です。

本数は最大でも4本までで、磁石の関係から重い傘ばかりだと外れやすくなります。実質的には傘2本と折りたたみ傘1本くらいを目安に考えると良いでしょう。

[7]デザインを玄関のインテリアに合わせて考える

既存の玄関インテリアにマッチするよう、デザインを統一させましょう。色、素材、デザインテイストなど、しっかりチェックして、家の雰囲気を崩さないようにするのが重要です。

シンプルデザイン

玄関の色が白を基調にスタイリッシュにしているならば、シンプルで、スタイリッシュなデザインを選ぶべきです。色は、白か黒などのモノトーンになってくるでしょう。

アンティーク調

玄関タイルや扉がアンティーク調であれば、傘立てもアンティークで統一したいですね。かわいいからといって、傘立てだけアンティーク調にして、浮いてしまわないように注意しましょう。アンティーク調は主張が強いので、どんな玄関にも合うわけではありません。 

花柄

かわいい花柄デザインも、主張が強いです。アクセントとしては印象的かもしれませんが、玄関の雰囲気に合わせて選ばないと、バランスが崩れやすいです。

でも、やっぱりかわいいのがテンション上がっていいな、という楽しみももちろんアリ!傘立てのデザインに何を重視するかで選ぶのが良いでしょう。

[8]雨に濡れた傘への対応力

一般に傘立てとして売られているものは考慮されていると思いますが、雨水に濡れた傘にどう対応するかも重要。

ポイントは、水はけが良いかどうか、傘が乾きやすいかどうかです。デザイン重視のもので意外と多いのが、水はけまで計算されておらず、濡れた傘は入れられないものもあります。雨水が溜まった後にどうできるかまで考えられているかチェックしましょう。

傘が乾きやすいかどうかは、風通しがポイントになります。メッシュ加工で空気が通りやすくなっていたり、密閉されていない構造になっているかといった点をチェックしましょう。

雨水で錆びたり、腐ってきたりするような素材はもちろんダメ。いくらお気に入りのものでも長く使えないのは問題外。事前に口コミなどをよく見て選ぶべきです。

 

以上が、傘の収納アイデアとの収納用品を検討する時のポイントです。

では、ここからは、cataso編集部がおすすめするアイテムをランキングで紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

 

【5位】山崎実業 マグネット傘立てスマート

山崎実業マグネットスマート

 山崎実業のマグネットタイプ傘立て。玄関ドアの内側に強力磁石で貼り付けます。

長い傘、折りたたみ傘合わせて4本入る収納力で、1人暮らしや夫婦2人暮らしの人数だとちょうど良い傘立てです。

コンパクトでスリムなので狭い玄関におすすめ

マグネットで貼り付け

コンパクトなスマートは、収納スペースの確保が難しい、狭い玄関に最適。スリムな形状であるため、傘をすっきり収納してくれます。

シンプルなデザインだから、玄関ドアに貼り付けても違和感なくなじんでくれます。カラーはホワイト、ブラック、グリーン。自宅のドアに合わせて選ぶと良いでしょう。

設置方法は、磁石だから簡単。上下のケースを自由に貼り付けられるので、ポストがあるドアでも高さや場所を調整して設置できます。

catasoレーティング:3点

シンプルで無難なデザインなので、マグネットタイプとしては選びやすいアイテム。メーカーは山崎実業ですが、ニトリでも同じものが販売されており、コスパも良し。ABS樹脂のプラスチック素材なので、安っぽさは否めませんが、総合的にバランスの良い収納用品です。

 

【同率3位】平安伸銅工業アンブレラハンガー

平安伸銅アンブレラハンガー

平安伸銅工業のアンブレラハンガーは、引っ掛けるタイプの傘立て。前のハンガーに長い傘6本。後ろのハンガーに折りたたみ傘6本収納できます。2、3人の子供がいる家族にぴったりです。

スリムなデザイン&いろいろ掛けられる高機能

アンブレラハンガーにかける

シンプルでスリムなデザインなので、傘を掛けてもすっきりおしゃれに見えます。掛けるタイプなので、傘がごちゃごちゃにならず、1本1本がすっきり整理でき、探す時も一目でわかります。

折りたたみ傘を掛ける後ろのハンガーには、子供のレインコートや自転車ヘルメット、ほうきなど、いろいろちょい掛けできるので、小さなお子さんがいる家庭で特に活躍してくれますよ。

catasoレーティング:3.5点

鉄製が錆びるんじゃないかという懸念、安っぽいデザインというマイナス評価があるものの、それ以上に引っ掛ける傘立てという機能面で評価が高い。来客におしゃれさをアピールする玄関ではなく、子供がいる家族で使いやすさを重視する方に向いている商品。価格も安めなので、使った後が満足度高いアイテムですよ。

 

【同率3位】山崎実業 傘立てネコ

山崎実業ネコ

山崎実業のネコデザインがかわいい傘立て。置き型のコンパクトなアンブレラスタンドで、玄関のインテリアとしても活躍してくれます。

サイズは幅19cm×奥行き8.5cmの小さいフォルムながら、長い傘が6本入り、4人家族でも使える収納力です。

かわいいネコのインテリアとしても使える

かわいいネコデザイン

傘立てとして使えるだけでなく、傘を立てない時は猫のインテリアとして使えます。玄関の内側に入れても、外側に出しても、猫が帰りをお出迎えしてくれ、ほっこりと癒やしてくれます。

猫のシルエットがアクセントになり、玄関をかわいく見せてくれるので、ネコ好きにはたまらないアイテムですよ。

catasoレーティング:3.5点

サイズはコンパクトで、狭い玄関でもスペースを取らずに置けます。小さなネコに見えますが、重量があるので、傘を立ててもひっくり返らず安定しており、デザインだけでなく機能面もしっかりしています。玄関にかわいらしさを出したい方に最適。

山崎実業はニトリにも卸しているようなので、ニトリでも同タイプの商品が買えますよ。

 

【同率1位】山崎実業傘立てスマート

山崎実業スマート

山崎実業の4本入り置き型スリムタイプ。幅11cm×奥行き11cmのスーパースリムな傘立てです。区切りがついた4本入りなので収納力は弱いですが、スリムに少しだけ置きたい、2人暮らしまでの家族にぴったり。狭い玄関でも置きやすく、玄関をすっきり見せてくれます。

玄関の白い壁に同化してくれるシンプルデザイン

白のシンプルデザイン

白が基調の玄関であれば、コーナーに置くと壁の一部みたいに同化してくれます。シンプルなデザインで、玄関スペースに溶け込んでしまうくらいです。

コーナーに置くのが前提になっており、奥側の側面フレームはなく、風通しが良い構造になっています。傘の下に敷くトレイがついており、トレイを中断に移動すれば、折りたたみ傘が置きやすい機能がついているのも良いですね。

catasoレーティング:3.75点

傘立ての中では一番スリムな大きさ。コーナーにぴったり収まることで、置き型最も省スペースを実現しています。高さも低く、幅サイズも小さいため、ネット経由の購入者は思った以上に小さくてびっくりするくらい。コンパクトながらも、しっかり収納できる機能面ももっているので口コミ評価が高いです。こちらもニトリで同じ商品が販売されており、安くて買いやすいアイテムになっています。

 

【同率1位】山崎実業 傘立てブリックワイド

 山崎実業ブリックワイド

山崎実業のブリックがスリムタイプでは人気です。丸型からコンパクトな傘立てに変える方にとって代表格といっていいでしょう。

スリムなので傘があまり入らないかなと思いがちですが、丸型と同じくらいの傘10本強が余裕で入ります。

コンパクトなのに傘がたくさん入る!

ブリック置いたイメージ

ブリックはコンパクトなので、狭い玄関に少人数向けのように見えますが、全く逆。最大の特長は、コンパクトなスリムタイプにも関わらず、意外と傘がいっぱい入る点なのです。4人家族用の傘にプラスして、来客用の傘も入る収納力です。さらに、上部には折りたたみ傘を掛けられるようになっています。

デザインは、シンプルかつスタイリッシュ。玄関のインテリアになじみやすいですし、すっきり見せてくれるのが良いですね。玄関脇のコーナーに置けば、玄関が広く使え、すっきりした印象になるでしょう。

catasoレーティング:3.75点

白のスチールを使ったシンプルなデザインが、山崎実業らしいですね。タワーなど山崎実業の他のシリーズが好きな人なら、文句なしにこちらがおすすめ。傘立てメーカーとして、複数商品を出している安心感もあります。

コンパクトなデザインで玄関を広く見せる他に、倒れづらく安定感がある点や、濡れた傘が乾かせやすいデザインも高評価です。デザインと機能性を兼ね備えた良品だと思います。

 

おすすめ人気ランキングまとめ

傘立ての人気ランキング、いかかだったでしょうか?
編集部で評価して思ったのは、山崎実業が強いこと。ほとんどの人気商品をニトリでも販売されており、傘立てのジャンルではデザイン面、機能面、価格面と安定した強さを誇っています。
細かい機能面のアイデアも盛り込まれ、作り込みもしっかりしているので、しばらくの間は山崎実業がランキング上位を独占しそうな勢いですね。

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら今すぐシェア!