幼稚園セットが1か所にまとまる!小久保工業所「こども用おでかけハンガー」発売

こども用おでかけハンガー

KOKUBO(株式会社小久保工業所)は、幼稚園セットを1か所にかけることができる「こども用おでかけハンガー」を2017年11月10日に新発売します。

春の入園シーズンに向けて、あったらうれしい幼稚園グッズですよ。

 

 

スポンサードリンク

 

幼稚園へ行くセットを1か所でまとめられる

ハンガーのかけ方

「こども用おでかけハンガー」は、服をかけるハンガーにピンチやフック、クリップを使って、幼稚園のおでかけ持ち物を1か所にまとめられるように作られています。

幼稚園の上着はハンガーに、スカートやズボンはピンチでとめるように。帽子やバッグは上部のフックで掛けられるように。ハンカチやお手拭きタオルはハンカチ掛けにかけるようになっています。

また、幼稚園からのメモや子供と親が忘れないようにするメモをクリップできるようになっているのがうれしいですね。

 

子供が自分で身支度する「自分ごと化」と「習慣付け」

ハンガー

幼稚園に入る頃になると、子供が自分で身支度する習慣も身につけさせないといけませんよね。

「こども用おでかけハンガー」は丸みがある形状になっていて、色も子供が好きそうなイエローベース。子供が自分専用のハンガーとして、愛着を持ちやすいデザインになっています。

このハンガーを子供用だと教えることで、毎朝幼稚園の服を準備し、帰ってきて服をかけ、帽子やバッグをかける。そんな片付ける習慣を身につけることができるとよいですね。

 

ママのアイデアから生まれたハンガーが新色で再販売

ハンガーパッケージ

この商品はKOKUBOで働くママのアイデアによって、2002年に「忘れ物しないんです」という名前で発売されました。ニーズはあったものの、2014年になぜか廃盤に。

その後も、入園シーズンになるとお問合わせが多くあることから、2017年に「こども用おでかけハンガー」として新色で新発売されることになりました。

「幼稚園セットを1か所にまとめておきたい」「こどもが自分で身支度できるようにさせたい」というニーズは普遍的だったわけですね。

 

参考価格が215円(税抜き)という安さも魅力。気軽に1つ買っておきたい幼稚園準備アイテムです。

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら今すぐシェア!