山崎実業 傘立てブリックワイドレビュー「スリムだけど家族全員の傘が入るぞ!」

ブリックワイド白商品

山崎実業のブリックワイドは、傘立ての中でもスリムでスタイリッシュなデザイン。玄関にコンパクトな傘立てが欲しい家族にぴったりのアイテムです。ニトリでも販売されているブリックは、家族向けのスリムタイプとして定番になってきています。

amazonでも売れ筋商品になっているので、どれくらい使いやすいのか口コミも含めて気になるところ。どんな商品か早速レビューしたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

【特徴1】シンプルでスタイリッシュなデザイン

白と黒

一番の特徴は、見た目でもわかるように、スタイリッシュなデザインです。ボーダーのような横のラインが印象的なモダンデザインになっており、一見するとおしゃれな置き物のようにも見えてしまうくらい。

横に空いた空間はデザインとしてのカッコよさもありますが、濡れた傘が乾きやすいよう風が通る工夫がされている点も見逃せません。

カラーは白と黒。玄関や家のデザインによって選びやすくなっています。山崎実業のタワーシリーズと同じ、マットな質感のスチール製なので、シンプルで落ち着いた雰囲気を玄関に出してくれます。

 

【特徴2】コンパクトなのに家族全員の傘が入る大容量

8本入るブリックワイド

出典:アラサーの楽天市場ブログ

横幅は30cm、奥行きは10cmのサイズ感で、横に長い形になっています。10cmの幅なので玄関のコーナーに置けば、壁になじんでスリムにおさまります。高さも傘の半分くらいなので、玄関に置いても圧迫感はなく、場所を取りません。

コンパクトなデザインなので、あまり傘の本数は入らなさそうに見えますが、実はかなり大容量。長い傘を10本くらいさしても少し余裕があります。四人家族の傘本数であれば十分ではないでしょうか。

でも、あまり入れすぎはぎゅうぎゅうに傘があふれる印象が出てしまうので、見た目がすっきりする本数としては、多くても8本くらいがおすすめです。

 

【特徴3】折りたたみ傘も引っかけて収納可能

折りたたみ傘引っ掛け

折りたたみ傘は、一番上のフレームに空間があるため、そこに引っ掛けて収納することができます。さりげない工夫ですが、上のフレームだけ空きがあるのです。そこが折りたたみ傘の置き場所という形で設計されています。

デザインを損なわず、引っ掛ける場所を作っている点が素敵ですね。

 

「山崎実業ブリックワイド」の口コミ・評価

良い口コミ・評価

・スタイリッシュなデザインがよい
・コンパクトなのに傘がたくさん入る
・転倒がなく安定している

悪い口コミ・評価

・スチールが薄く簡単に曲がる
・傘立てとしては値段が高い
・もう少し重量感がないと安定しない

 

catasoレーティング

デザイン:4点

山崎実業のタワーシリーズと同じスチール製の素材で、シンプルでスタイリッシュなデザインが目を引く。この傘立てを置くことで玄関がすっきりします。スタイリッシュでおしゃれな玄関にしたい方は、ぴったりのインテリアになると思います。

機能性:4点

長い傘が楽々10本入るスペースがあります。幅10cmであるため、ちょうど2本ずつ横に5、6本程度入ります。横長のスペースに2本ずつ並ぶため、傘がごちゃごちゃして見えないのが良いです。それだけの本数が入るのに、コンパクトでスリムな点が優れています。

使いやすさ:4点

玄関コーナーの壁面にぴったり沿うと、壁になじむような形ですっきりして使いやすい。インテリアを邪魔しない、場所を取らないという点でどんな玄関でも使いやすいでしょう。

また、折りたたみ傘もかけられるので、全ての傘がブリックにしまえるのがいいですよ。

コスパ:3点

価格は4,000円程度。スチール製で、デザインもおしゃれなので仕方ないのですが、ちょっと傘立てにしては割高感があります。ニトリでも同製品が販売されていますが、同じような価格です。デザインと機能面がよいので、ここに納得できたら満足度は高いと思いますよ。

総合:3.75点

デザイン、機能、使いやすさ、どれをとってもレベルが高い。山崎実業のタワーシリーズと同じスチール製で、デザインも似ているので、タワーが好きな方だったら選びやすい。ニトリでも販売されていますし、スタイリッシュな傘立てとして定番になってきています。

 

「山崎実業ブリックワイド」のレビューまとめ

ブリックワイドは、デザインで評価され、さらに使い勝手もよいことがわかりましたね。傘立てらしくないモダンなデザインと、コンパクトなフォルムは口コミでも評価されていることがわかりました。

しかも、傘がたくさん入るので、家族が多い家に向いた傘立てといえそうです。シンプルなデザインを好み、スリムで場所を取らず、家族分の傘を入れたい人には、ブリックワイドが一番の選択肢になるでしょう。

山崎実業 傘立て ブリック ワイド
家族向けだがコンパクト。スタイリッシュなデザインが印象的な傘立て
 

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら今すぐシェア!