洋服の青山でも突っ張り棒を売る!?青山商事がスーツ用に「アレンジシリーズforカスタマイズ」を発売

洋服の青山

青山商事株式会社は、突っ張り棒を使った収納アイテム「アレンジシリーズforカスタマイズ」を、洋服の青山720店舗で2017年12月23日から発売しました。

 

 

スポンサードリンク

 

スーツ用の収納スペース不足を解消

アレンジシリーズforカスタマイズ

洋服の青山は、スーツ用ハンガーや洗濯洗剤など新たな商品を販売拡大していく中、突っ張り棒式の収納アイテムの取り扱いも開始しました。

スーツを購入後の収納スペースがない、衣替え時期に収納が困る、といったお客様の声から「アレンジシリーズ」の販売にいたりました。

 

「アレンジシリーズforカスタマイズ」は7種類のパーツを組み合わせ可能

突っ張り棒ポールを階段下

「アレンジシリーズforカスタマイズ」は、アレンジポールとカスタマイズパーツ(7種類)の商品ラインナップ。

・アレンジポール

155cm~255cmの調整が可能(税抜2,900円)

・カスタマイズパーツ(7種類)

フック2個入(1,200円)、傾斜フック、トレー、コーナートレー、収納三段ラック(各1,500円)、バー(2,300円)、スライドシェルフ(2,900円)

突っ張り棒のポールとカスタマイズパーツを組み合わせれば、部屋のデッドスペースをうまく活用して、収納スペースを作ることが可能です。

 

突っ張り棒式のアイテムとしては、珍しいものではなく、価格もお手頃ですが、洋服の青山で販売するという点が興味深いです。

スーツの付加価値として、セット販売するなど、収納アイテムの新たな販路になるかもしれませんね。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら今すぐシェア!