女性ターゲットの収納に特化!新築設計時の住宅提案システム「収納計画プログラム」を全国工務店向けに提供

収納計画プログラム

株式会社収納計画は、収納に特化した住宅提案システム「収納計画プログラム」を全国の工務店に向けて展開します。

 

 

スポンサードリンク

 

新築建築時に収納を考えた設計ができる「収納計画プログラム」

せっかく新築で家を建てても3年経つと、片づけづらくこんなはずではなかったと悩む女性が多い。そんな女性を1人でも減らしたいと考えて作られたのが、女性視点で収納に特化した「収納計画プログラム」です。このプログラムは、自由設計を提供している住宅・リフォーム会社に向けて開発された収納サービスになります。

東京都内で工務店向けに年間900件程のサービス提供の実績があり、今回全国にも展開。年間2000件を目指しています。

 

「収納適性診断」と「収納設計計画」2つのプログラムを提供

「収納適正診断プログラム」は、10年後自分の家にどれくらいの量の持ち物が増えていくかをヒアリング、診断し、収納適正診断書を作成します。

「収納設計計画プログラム」は、収納のプロが女性目線で、収納や家事動線のオリジナルプラン収納設計計画書を提案します。

この2つのプログラムを工務店に提供し、新築やリフォーム建築時に収納をしっかり考えた設計を行えるのが特長です。

 

このプログラムは工務店向けのサービスではありますが、新築やリフォーム設計時にこういった収納をしっかり考えた設計ができるのは魅力的です。全国に広がり、家を設計する時に、収納プランが当たり前のようについてくると、片づけに悩む人が少なくなってくるのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら今すぐシェア!