壁に貼り付ける収納が可能に!粘着マットテープ「ゲルマットテープ」が新発売

ゲルマットテープ

ATPC Japanは、様々なものを貼り付けることができる粘着マットテープ「ゲルマットテープ」を9月上旬に新発売しました。自分の好みでテープを切って使え、水洗いで何度でも繰り返し貼り付けられるので、壁に貼り付ける収納スタイルが可能です。

 

 

スポンサードリンク

 

用途にあわせて自分で長さをカットできる粘着テープ

ゲルマットテープをカットする

粘着マットテープ「ゲルマットテープ」は、粘着ゲルマット約71枚分を5mのテープ形状にしているため、どのようなサイズにもハサミで切って使うことができます。

従来の粘着ゲルマットは、あらかじめ四角形や円形といった限定された形で販売されているため微調整が効かず、マットより貼り付けるものが大きいと何枚も必要になりました。

「ゲルマットテープ」はそのような使い勝手の悪い点を解消し、テープ形状により用途に合わせて自分で好きな長さにカットして使えるようにしました。

 

強力な粘着力により壁に小物を貼り付ける収納スタイルが可能

壁にスマホを貼り付け

独自の強力な粘着ゲルコンパウンドを使用しており、壁に物を貼り付けることが可能。貼り付ける面をが平らであれば、最大250gまでの物を貼り付けることができます。

リモコンやペン、スマホ、鍵などを壁に貼り付けて収納が可能になるので、アイデア次第でいろいろな使い方ができそうです。

 

貼り付けて隠す収納も可能。アイデア次第でいろいろな場所で使える

洗面所の化粧品

洗面所に化粧品を貼り付けて使うこともできます。

歯ブラシを貼り付ける

歯ブラシも貼り付けて使え、透明だから見た目もすっきり。

飾りをつける

壁に貼り付けて飾りたい物も、「ゲルマットテープ」なら気軽に付け替えて楽しむことができます。

 

玄関、リビング、洗面所などちょっとした小物をいろいろな場所に貼り付けることで、利便性がアップしそうです。机の裏に貼り付けるなど、これまで吊り下げることしかできなかった場所でも、隠す収納場所を気軽に作りだせそうです。

 

水洗いすれば何度でも粘着力が復活。何度でも気軽に使える!

水洗いで粘着力が復活

粘着マットは取り外しが可能で、壁紙に傷をつけません。粘着力が落ちても水洗いすることで復活。何度でも再利用できます。気軽に取り外しができるので、いろいろな使い方を試せそうです。

 

価格は、3mm厚で透明な「ゲルマットテープ」が希望小売価格2,980円。まだちょっと高い印象があるので、これから普及してもう少し短いものが発売されるなどリーズナブルになれば嬉しいところでしょうか。

とはいえ、5m分の長さがあるので、他のゲルマットよりもお得かもしれません。いろいろな場所で貼り付けて使いたい方に良さそうです。可能性が拡がりそうなアイテムだけに今後が楽しみですね。

 

 

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら今すぐシェア!